夕風日記

子育てを中心に、日々のあれこれを綴ります。居心地の良い毎日を模索中。イラスト好きです。

兄妹☆仲良し☆

私には3つ離れた兄がいます。兄とは正直そんなに仲良くできなかったな、と思います。

私が思うには、両親二人とも何があっても私の見方をしたからではないかと感じています。

兄には遊びの延長でおふざけの度が過ぎ、たくさん痛い思いをしました。肩の脱臼やおなかにパンチ、本気で痛かった。そうなると「わーーん!!」って親に泣きつき、あとは兄が思い切り叱られる。

その時のことをよく覚えてる。痛い、兄ちゃんが悪いと言いながらも親から怒られる兄をみて心が痛んだ。私のせいで怒られていると。

兄は泣きながら言い訳をしている。でも話を聞いてもらえず「だって、○○(私)が…」

 

特に父親からよく叱られていたと思う。私からしたら、怒られるようなことをしているからだという冷静な見方と、自分のせいで怒られて可哀そうという心配な気持ちが入り乱れ、なんとも苦い気持ちだった。

 

年齢が上がるとなんとなく兄からは冷たい目で見られることや馬鹿にされることが増え、私も離れていった。

今はお互いいい歳になったので会えば普通に話すけど、少し離れたところからの会話だと感じます。

(そんな関係でも私の結婚式では泣いた兄でした)

 

自分のそういった経験があるので、自分の子供には「兄だから我慢」というのはやめています。二人をよく見てたらどちらがいじわるしたかわかるので、まずはお互いの言い分を聞いて二人に注意するようにしています。

うちの兄妹は兄が8歳。妹が5歳です。学年でいうと2学年差です。

f:id:msatomi304:20170717215758j:plain

ありがたいことに二人はとっても仲が良く家では「だるまさんが転んだ」や、おもちゃの剣を使った戦いごっこ、布団の上でじゃれあったり。

先日妹の幼稚園でお泊り保育があったのですが、兄は寂しそうに「はぁ、〇〇ちゃんがいないと僕さみしい」何度言ったことか。

「一緒に遊べないし、はぁ」ためいきばかり。私を独り占めできて嬉しいなんて思ってなさそうです。

f:id:msatomi304:20170717220030j:plain

その日は寝つきが悪かったです。かわいらしいものですね。

 

いつまで仲がいいかわかりませんが、私ができなかった、兄妹でお買い物や、勉強を教えてもらう、ゆくゆくは恋愛の相談なんてできる関係に成長していってほしいな。

ただ兄の妹を思う気持ちと妹が思う兄への気持ちは温度差があるような??

 

 

お兄ちゃんのかんしゃく

不安や愚痴を含む内容ですm(._.)m

 

☆☆☆

 

お友達が家に遊びにきていたある日のこと。

2年生の息子はiPhoneに入っているアプリのゲームがしたいと言っていました。

30分だけなら一緒に遊んでもいいと伝えたら大喜びでした。

ただ、ゲームは習い事の宿題を済ませてからね、という約束をしていたんです。

 

「終わったー」と言って友達と待ち合わせの公園に出ていきました。

 

どれどれ、と思って宿題を見たら表裏あるプリントの表しかしていなかったり、途中でやめていたので、これはだめだ!ふつふつと怒りがこみあげてきました。(のびたのママが怒りをためているあの感じ!)

 

友達と帰ってきたお兄ちゃんに「全然終わってない。ゲームはできない!」と叱りました。

そしたら、、始まってしまいました。かんしゃくです。

大きな声で泣いて床でじたばたして手に付けられない状態です。小さいころからこうなので慣れているけど、いや、慣れません。。

だんだんイライラしてきて私も大きな声で怒る。友達もいるのに…。

(友達は意外と平気で妹と遊んでいました)

 

宿題をするという約束を守らず中途半端に済ませてゲームができるなんて、どうして思えるんでしょう。そんなことなぜしてしまうの。

 

20分は泣いて怒っていたかな。気持ちが落ち着いたら友達と普通に遊んでいました。私は怒りからショックと悲しい気持ちになり、その日は落ち込みました。

こんな時、夫がいたらなんて言ってくれるでしょう(単身赴任中)。

 

一人では抱えきれない気持ちをメールで伝えました。話を聞いてもらえるだけで心は少し軽くなりましたが、モヤモヤした気持ちは残ったまま。

「どうしてああなるの。学校で何かあったの?いつまで続くの」不安な気持ちが湧いてきます。

 

かんしゃくを起こしている間は何を言っても耳に入りません。放っておくのがいいと聞いたことがあります。抱きしめるのもいいと聞きましたが暴れているのでなかなかできない。なるべくかかわらないようにしていても、いつまでも大泣きでじたばたしているのを見ると腹が立ちイライラしてきます。

 

最後にはばちーん!と叩いてしまうことも。。(そうすると我に返って泣き止むこともある)

…いいことではないですよね。そんなことをしたらずっと後悔です。

夜寝る前に謝ったり、反省会を開いたり。幼いころからずーっとこんなことを繰り返しています。

 

小学生になりずいぶん頻度は減ったのですが、たまに起こるかんしゃく。なんど私も泣いただろうか。

 

自分の思うようにいかないと泣いて怒ってしまう。幼い子がするならまだしも、2年生でこんなことってあるのかな。長い反抗期と思って見てたらいいんだろうか。

 

不安な気持ちをここで出してしまいました。読んでくださる方、すみません>_<

 

は〜、いつまで続くんでしょう( ; ; )

 

その後担任の先生と話す機会がありいろいろ相談しました。学校ではかんしゃくはないそうです。ただ別のことで心配事があるそうで。それはおいおい書いていきます。

 

読んでくださりありがとうございました!

 

 

首、肩の痛みが減りました

肩こり、首コリというのを体験するようになったのは入社3年目。それまでどんなにハードなバイトでも大学の課題でも肩こりって知らなかったんです。

 

朝起きたら首が寝違えたみたいに痛い。上下に動かすと痛む。

机に向かう姿勢が悪かったんだと思う。あと緊張しやすい性格だったため首にいらない力をかけていたと思う。会社というのはとても気を使うし、緊張する時間が長かった。運動不足もあったと思います。(職場はモラハラ部署だったので余計(^^ゞ)

 

それで近所の整骨院に行きました。そこで言われたのはもしかしたら頸椎ヘルニアかも、、だって。

頸椎ヘルニアは、骨と骨のクッション部分の椎間板が飛び出てしまい神経を圧迫してしまう症状です。

私はいつの間にかストレートネックになり首に多くの負担をかけてしまっていたようです。

f:id:msatomi304:20170713221949j:image

 

これは困った!そのあと整形外科から総合病院を受診し、やはり頸椎ヘルニアと診断されました。

 

治療は温めたり、痛みが出たら頓服を飲んだりしていました。しばらく整骨院に通い、そこの先生の勧めでスポーツジムに通って血流をよくするために運動するよう言われました。ウォーキング、軽いランニングです。

そして通ううちに痛みは軽減され寝違いのような痛みは引いて行ったのでした。

(その後スポーツジムにはまって筋肉量を増やすことの方に熱中してしまった)

 

そんなことが過去にあり、やはり疲れたり寝不足だったり、うつ症状でしんどい時は痛みがひどくなってしまいました。慣れない人と会って話したり子育てでイライラすることが多いと首の裏がキューーっと痛みだして、血管が収縮しているような感覚。(その後ほっと落ち着いたときに片頭痛になることも)

そんな時は早めに頓服を飲んでしまいます。。

 

こんな生活を10年以上。特に子供たちが小さかったころはよく整骨院に駆け込んでたなぁ。

抱っこやおんぶにスーパーの荷物持って、公園により、そりゃー肩や首が痛んでも仕方がないですよね。

心の不調が続いているときは本当によく首が痛くなりました。

昨年春から心療内科に通うようになり、投薬と心理療法、時間薬で心が落ち着いてきたら首の痛みも減ってきました。

一時は毎日頭痛がして怖くなっていたのに。(針治療や漢方、整体いろいろ試しました)

ちゃんと良くなってきました!

 

 それでも弱いことには変わりないので友達に勧められたピップマグネループを首につけてから痛みが軽減したように思います。

 

f:id:msatomi304:20170713222159j:image

 外にしていくには目立つ色なので家の中で朝から晩までつけています。痛みが治ることはないだろうけど、予防はできています。もっと早く買えばよかったなぁ〜。

これからも弱い首と上手にお付き合いしていきます。最近は腰も痛くて。もー、実年齢何歳なんだろうかと思うくらいガタガタです>_<

 

 

 

美容院に行きました

前回のカットから二か月経って伸びて増えて湿気でぼさぼさになった髪を切りました。

4回目の訪問の美容院は全員が女性で安心してカットしてもらえます。

 

私は男性にカットしてもらうのがとても苦手なんです。カット1時間の間何か話さなければ、、と思ってしまうのですが、共通点が皆無のため何を話せばいいやらドキドキしてしまうのです。話さなきゃいいのですがなんとなく間が持たず気になってしまいます。

女性なら健康美容のこと、子育てやドラマの話などいろいろ出てきます。

ここのところ通っている美容師さんは私と同じ片頭痛持ちなのでその辺の会話が多いです。

私「今年の梅雨はあまり頭痛が起こりません」

美容師さん「私もです!もしかして今年はあまり雨が降らないからかな?」

そんな話を1時間。きっと10歳ほど歳が離れているであろう美容師さんだけどいつも穏やかで落ち着いていてほどよいボリュームで話してくれる。そしてとっても可愛い。

 

あっという間にきれいにカットしてもらって笑顔でお別れ。居心地の良い時間でした。美容院も相性がありますね。

 

今回は伸びていた分プラス2センチほど短く切ってもらいました。

f:id:msatomi304:20170712110422j:image

 

これで洗髪もドライヤーもとっても楽になりました。髪を切ると気分があがりますね♪

ただ失敗した時の落ち込みようはひどいですが(^^ゞ

カラーの色とか、前髪の長さとかね。

 

以前住んでた中国の美容師さん、テレビを見ながらカットしていたので気が付けばスカスカにすかれていました。ま、これは文化の違いでしょう(笑)

お気に入りのサンダル更新

今日も蒸し暑い一日でした。朝から室温31度。湿度は70パーセント。食欲が落ちています。(その割に痩せない スイカたくさん食べてるからかな)

今年は例年より暑いらしく、息子の小学校では熱中症の子供が3人ほど出たそうです。

体調により一層気を付けていきたいと思います。

九州北部の災害も心配です。まだ雨が降りそうですね…。二次災害にならないことを祈ります。

 

☆☆☆

 

 去年の夏一つのサンダルを処分しました。なんと14年間毎年履き続けたのです!

そのサンダルで香川県の金毘羅さんの石段をのぼったこともあります。毎年ガンガン履いても一度も壊れずに頑張ってくれたサンダルはこちらです。

f:id:msatomi304:20170710213043j:image

 

 

↑こちらは今年買ったもの。去年まで履いていたのは茶色でした。茶色は手持ちの服の色に合わせやすく使い勝手がよかったのですが、去年から白がほしいなと思っていたので今回は迷わず白にしました。ネイビーやグレーの服が多いので白も合わせやすいです。ちなみに価格は1万円ほどです。

 

BIRKENSTOCK」(ビルケンシュトック)はドイツの靴メーカー。けっこう街中で見かけると思います。足にフィットして歩きやすく疲れにくい。

父にもプレゼントしたことがあります。そろそろ8年近く履いているんじゃないかな。

それくらい長持ちするのです。そして飽きません。カジュアルさんにはおすすめです。年齢も関係なく履けると思います。キッズサイズもあったなぁ。

 

自分の中でお墨付きのサンダルを買い替えることができて気分ルンルンです。

今年からこちらのサンダルにお世話になります^^

 

ブログ開始1年☆

ブログを始めて1年が過ぎました。先月はてなブログからメールが届いて、「そうかぁ、もう一年か。一応続いているなぁ。」とぼんやり思っていました。

 

ブログなんて自分には無理だと思っていたけど、そんなできない自分がやってみたらどうなるか、と思って始めました。やってみないとわからない。始めたときはちょうど精神的にしんどい時期でした。

体調記録にもなるし、客観的に自分が見れるかもしれない、同じ境遇の人と関わりあえるかもしれない、と思いました。

 

へたっぴな文章で人の役になることも一切書かず、アクセス数がどうのなんて考えずに(わからずに、かな)本当にただの日記のよう。自分のために書いています。そんな私のブログにもいつも温かいコメントやスターをくださる人、少しずつ増えていきました。それでも100人以上の読者さんがいらっしゃるブログに比べたらちっぽけなものですが、十分です。

本当にいつもありがとうございます!

 

f:id:msatomi304:20170707125059j:image

 

スター表記をやめようかと考えたことがありました。

小さな自分は、ただの日記に、こんな文章に、だれもスターをつけてくれないだろう、とかごちゃごちゃ考えていました。ネガティブだわ(^^ゞ

また、好きなブログに何個スターをつけたらいいのか迷うことも。スターって、何個でも付けられますよね。人様のブログを評価するのはどうなんだろう。って少し悩みました。今でもなんとなく迷っています。1個だと寂しいし?3個が一般的なのかな?

そんな迷うスターさん。やめようかと思ったけど、「まぁいいか」の気持ちになりそのままです。コミュニケーションにもなるし、やっぱり嬉しいものだし^ ^

(また考えが変わるかもしれません!) 

やはりいつも読んでスターをくださる方には愛着がありその方を応援したくなりますね。人との距離感がやや近い私です。

 

体調が悪かった一年前に比べると今はもう治ったんじゃないかと思うくらい精神面が安定しています。悩んだり、イライラしたり涙もろくなることはありますが、これは多分普通の人でも起こりえること。違うのはその状態にとらわれて体調まで崩してしまうことなのかな。ただ抗うつ薬はまだ服用中です。

そんなわけで最近は体調記録もあまり書かなくなってきました。

毎日の子育てのことを書くことが増えたかな〜。

最近始めたペンタブ(買ったのは2年ほど前)でイラストを描くことが楽しい。あれはきっと手を動かさないと上達しないと思うので、これからもこのブログで登場させたいと思います(^ν^)

今日も読んでくださりありがとうございました!

 

漢字ドリル

2年生の息子はとっても字が汚い…。 今の小学校は私が子供の頃より字の指導が厳しいように思います。 1年生のひらがなの練習も、2年生の漢字も、お直しがたくさん、ノートは真っ赤です。 少しでも繋ぐところが離れていたら直されます。

特にうちの子は字が苦手で、(参観の時に周りの子が綺麗なのでびっくり!)毎日の漢字ドリルは親子で頑張ってます。時には喧嘩になることも^^;書いては消して、書いては消して。お互いに心が折れそうになる時も。。

「ちょっと、、お母さん厳しすぎる。」よく言われます。でも頑張ったら花丸貰えるし、お直しが少なくて楽でしょ。そう、お直しがあると学校の休み時間にやらなくちゃいけない。だったら最初からお直しのないように気合い入れて書いたらいいのに、それがなかなかできないのです。

毎日持って帰るノートに花丸が多いと私も嬉しい^ ^息子も花丸○個もらったーと喜んでいます。そうやって喜んでいるのに、やはり私がチェックしないとガタガタ、やる気のない心のこもっていない字になります。

息子の場合頑張っても綺麗な字になるわけではないけど、丁寧な頑張った字になります。大人が見たらよくわかります。汚い字でも心がこもった字ってなんとなくわかりますよね。

漢字ドリルや、漢字テスト、ゆくゆくはバイトや会社の履歴書…。肝心な時に心のこもった丁寧な字を書けるように教えていきたいです。

それにしても…苦行です。。>_<

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村