夕風日記

自分の身体と心に向きあうための記録と日々のあれこれ

天王山に登ろう

晴れた休日。天王山に登ってきました。子供の頃登ったきり、うん十年目天王山。

天下分け目の天王山、と言われる有名?な山。 270メートルの小さな山ですが最初の登り坂がけっこうキツイ。4歳の娘にはきついかなーと思っておんぶと抱っこを覚悟しました。7歳の息子も初めての山登り。途中で「疲れた〜、ムリ〜」と言われそう。でもせっかく日本に戻ったんだしいろいろ経験しよう。

さぁ、行こう!私は久しぶりにワクワクしました。

「うわー、すごい坂道!」と息子はキラキラした目で言いました。そして猿のように登っていったのです!子供ってすごい。心配をよそにどんどん登って行きました。娘はどんぐり拾ったり段差をジャンプしながら登るので時間がかかりましたが楽しんでいます。

山の楽しみに、すれ違う方々との挨拶があります。みんなそれぞれの思いで登っているんだろうなぁ。 サラリーマン風の服装の人がいたり、本格的な登山ファッションの人、お孫さんを連れて登ってる人。5年生くらいかな?子供だけで登る子も。

途中でスーパーで買った巻き寿司やおいなりさんを食べ、ポットの珈琲とチョコレートでエネルギーチャージ。

頂上まではあっという間に着きました。もっと登りたかったなー。初心者の子供にはこれくらいがいいのかもしれないけど。

余裕かましましたが、苦手な下りで足ガクガクに^^;降りる時はどこに重心を置いたら楽なんだろう。足首がヘナヘナになりました。

出っ張った根っこや砂利でこけないように気をつけながら降りましたが、息子と娘は小走りでどんどん降りていく!全然ついていけませんでした。「危ない!転ぶよ!」と注意しながら自分が滑ってました。

この日は気持ちの良い疲れで気分はスッキリ!ぐっすりと眠れました。息子はまた登りたいと言ってました。

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村