夕風日記

子育てを中心に、日々のあれこれを綴ります。居心地の良い毎日を模索中。イラスト好きです。

療育の見学

先日娘が通う予定の療育の見学がありました。

当日は市の保健師さんが一緒に来てくれました。その保健師さんは娘の通う幼稚園を見学し、担任の先生とお話しをされました。 娘の様子は、みんなについていけるように必死そうで、遅れると涙が出てしまうようです。頑張っているんですね。。

その保健師さん、発達審査の結果を聞く時も隣に座っていました。療育の日程調整なども全てその保健師さんが行い、療育に通うための手続きなどもやってくれています。マンツーマンで対応してくださるので安心ですし信頼もしています。

こんなに手厚いものなのでしょうか?本当にありがたいです。

療育の1時間は、まずは荷物をロッカーに自分で入れて、色ぬりやシール貼りなどのワークをその子のペースでこなし、あとはその日のイベントで絵を描いたり線路を作ったり、いろんなことをして過ごします。(お母さんも軽く参加)

こちらの療育施設、見学しようと思って1ヶ月近くかかりました。実際に通えるまでになるのも1ヶ月から2ヶ月ほどかかりそうです。いろんな審査があるようです。 う〜ん、、結局年長からになってしまうかも。

療育の先生方はみんなと一緒に頑張ろう、ではなくその子の力に合わせてゴールまで見守るような感じです。今の幼稚園ではみんな揃ってよーいどん!一緒にゴール!という雰囲気が強く、のんびりゆっくり娘には負担が大きいんだろうなぁ。

その娘、見学に行った日は、ワークにはなかなか興味がわかない様子でしたが、先生が上手に導いてくれて最後には課題をこなしていました。 私はどうしてもイライラしちゃって「じゃー、もういいよ、やらなくて」となってしまいます。。先生、さすがです。

幼稚園では必死で頑張っているんだね。じゃぁもう家ではお着替えも食事もやってあげるよ、と思えました。家ではリラックスしてね。お母さんも、もうちょい力を抜こう。。

来年は2人で通うことになりそうです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村