読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕風日記

自分の身体と心に向きあうための記録と日々のあれこれ

ありがとうございました

久しぶりの日本の年末(昨年まで中国にいた)なのでなかなか年末感が出てこなかったのですが、皆さんのブログを読んでいるとじわじわと感じてきました。

冬休み、ワイワイと騒ぐ子供たちが静かな時を待って… 今年の一番大きな出来事を振り返りたいと思います。

一番の大きな出来事というのは、家族が別々になって暮らすことでした。 昨年から今年にかけて、夫を中国に残して日本で子供2人と自分との生活を決めるまでたくさん悩みました。お父さんが大好きな子供のことを思うと、自分のために日本に帰るのは正しくないんじゃないか、、と。

「家族はみんな一緒じゃないとダメだと思うよ」

「1人で子供を見るのは大変だよ」

言われた言葉は正しいとも思います。実際にもうだめだ〜、助けてくれ〜と思うことはありました。

「辛いことがあっても、悩んで家族で決めたことに間違いはない、大丈夫。」

「お母さんが元気になるのが一番。日本でしっかり治療して。」

「(母が)辛いことはお母さんと半分こしたらいいから、大丈夫」

こんな言葉ももらいました。

結果ですが、思い切って日本に帰って本当に良かったと思います。信頼できるお医者さんにも出会えた。息子は小学校に入学して仲の良い友達に出会えた。娘は療育でサポートしてもらえることができる。 たまに会う夫には心底ありがたみを感じた。

思い切って始めたブログ。温かいメッセージをいただくこともとても嬉しい。

いつでも誰かに助けられてるなぁ、と感じることがまたできるようになりました。 絶望的で悲しくイライラしていた頃はそんなふうに思えなかったです。 服薬や心理療法、時間の経過とともにずいぶん回復してきたと感じています。

自分の中の「当たり前」を見つめ直し、別の角度から考えてみる。という作業が大切でした。私にとって、そこには勇気が必要でした。

去年の今頃は低空飛行していて、笑顔が出てこなかったのに、今はお笑いを見て笑える。 今日の紅白の星野源が楽しみで仕方がない^ ^

楽しみも、悲しみも愚痴も疑問も、素直に書いてこれたかなぁと思います。下手くそな文章ですが、読んでいただけてありがとうございました^ ^これからも皆さんのブログを楽しみにしています♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村