読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕風日記

自分の身体と心に向きあうための記録と日々のあれこれ

本日は心療内科でした

今日は月一の心療内科でした。春休みなので、父親に留守番をお願いしました。

心療内科の先生とお話しするのは毎回楽しみに(時に切実に…)待っているのですが、待ち時間が結構長いです。1時間は当たり前です。 音楽もかけておらず、しーん、と静まり返った待合室に5人くらい予約者が待ってるのですが…。症状が重い時はなかなか辛いです。

呼吸や鼻をすする音、お腹のなる音(^_^;)、自分が出す音がうるさくないか気になってしまう。 緊張からいつもの空気嚥下症で苦しくなります。 静かすぎる場所は緊張しませんか?

今日はとても調子がよかったので何も気にならなかったです。ひたすらスマフォのゲームをしてしまいました。

1人だいたい20分から30分、じっくり話されます。以前は待ち時間が長いと、「長いな〜、何を話してるんだろう」と思ってイライラしてしまうことがありましたが、いざ自分の番になり先生と話し終わった後の時間を見たら20分以上だったこともあります。それからはイライラしないようになりました。

今日の診察ですが、一つ薬が減りました。 イライラや緊張するのを和らげる抑肝散という漢方薬を毎食前に飲んでいたのですが、副作用なのかむくみがひどくやめました。こちらは頓服で使用するのが私には合ってるようです。

抑うつ薬はまだ必要かと聞いたら、まだ数ヶ月は必要と言われました。この1ヶ月はまぁまぁ気分もよく、お出かけや人と会うと後でとても疲れたりはするのですが、会いたい、出かけたい気持ちは出てきています。

疲れてしまう、というのは私だけではなく、同じ年の友達もよく言っています。

「疲れたなぁ」というだけにすればいいのに、「また疲れた、何で?これだけで疲れてしまう私はだめだ」と落ち込むのが私(-。-;

そのことにとらわれないように、何か他のことに集中して忘れたり、しっかり寝たりすることが一番の解決策なんじゃないかと最近思うようになりました。

例えば…絵を描いてると知らないうちに呼吸が整います。 いつもより1時間多く眠ると首や肩がらくです。

家に帰ると兄はパソコン、妹はかくれんぼしてました。父に長い時間を見てもらいとても助かりました。

今夜も早く寝るとします^ ^

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
にほんブログ村