夕風日記

子育てを中心に、日々のあれこれを綴ります。居心地の良い毎日を模索中。イラスト好きです。

5歳娘 療育での様子

年長の娘は4月から療育に通っています。 週に一度、5〜6人の年長さんが集まってプリントをしたり、絵を描いたり楽器を使って集団で遊んでいます。 遊びの中から、集団で行動できることを目指しています。

まず行くと自分の荷物をロッカーに入れ、先生が待つところへプリントを貰いに行きます。きちんと順番を待ち、そしてしっかりとした姿勢で椅子に座りプリントをこなします。

うちの子は最初の頃はすぐに机の下に潜っていました。その度に優しく誘導してもらっていました。 そう、療育の先生って本当に優しい…! 回数を重ねるたびに潜らなくなり、今ではプリントをこなすことに集中しています。

プリントが終わったら全員が揃うまで待ち、その日行われるイベントを楽しみます。

例えば…先日はこんなことを行いました。

箱の中に画用紙を入れて、絵の具に浸したビー玉を画用紙に転がして色遊びをしました。 たくさんコロコロ転がして面白い作品ができました。色は赤、黄、青の3色で、偶然できる面白い線に子供たちはひたすらコロコロ、コロコロ転がして楽しみました。ちなみに親である私も同じことをして遊びました。

またある日は月に一度のクッキング。 芋団子やおにぎり、そしてホットケーキ。 どのクッキングも、しっかりと器を持つことができるよう指導されました。

子供たちがそうやって過ごしてる間、親は参加したりしなかったりで、参加しない時はみんなでこれからの就学のことで不安に思ってることを話したり、悩みを言ったり。

同じように子供の発達のことで悩んでいる親同士、いい距離感で話すことができ、私にとっても幼稚園や小学校のお母さんたちとは違う親同士の関わりができてよかったと思います^ ^

娘も先生のことを心から信頼して少し甘えすぎにも見えますが安心して通うことができています。安心して教育を受けるって大切です。

7月は小学校進学に向けてどうするか面談があったり、先月受けた発達検査の結果を聞いたりします。 ひらがなも数字もまだ読めないけれど、少し興味が出てきました。夏休みはお兄ちゃんと一緒に勉強時間を作ろうかな〜。 入学に向けて私も一緒に勉強したいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村