夕風日記

子育てを中心に、日々のあれこれを綴ります。居心地の良い毎日を模索中。イラスト好きです。

傷つける言葉

いつも行くスーパーで。

前に並んでたお客さん(ご老人)がポイントカードを渡すとき 店員さんとタイミングが合わず落としてしまいました。

店員さんは謝りましたがお客さんは怒った顔でポイントカードを叩きつけ渡しました。そのあと1万円もバシっと置いてプンプンしていました。

「そんなに怒らなくても」という心の声のつもりが口に出して言ってしまいました…。

 

最近思ったことがポロリと出てしまう。こんなことありませんか(^-^;

 

 

昨日学校から4時半くらいに帰った息子(2年生)は仲良し友達とうちで遊んでいました。6時前にはバイバイ。

宿題を3つ残して遊んでいたので、残った分に取り掛かりましたが、途中お風呂や夕食をはさんでいたので8時頃にはあと2つ残した状態でした。

 

8時半には寝るのであと30分で終わらせなければいけません。

ところが「疲れた」と言い、やる気なさそうにぼーっとしていました。

 

そこで私の怒りスイッチが入ってしまい、

「遊んで疲れて宿題ができないのなら遊ぶ資格なし!!」

から始まり、

「あんたはやる気がなさすぎる」

「宿題は当たり前のようにできなくちゃいけない!」

「疲れても頑張ればできる、あんたは頑張ろうという気持ちがなさすぎる」

などなど、否定的な言葉をたくさん並べて必要以上に怒ってしまいました。

 

自分が小学生だった頃、「疲れて宿題ができない」なんてありえなかったので息子の甘えた態度にものすごく腹が立ってしまったのです。

 

でも、、もし自分が息子の立場だったら聞きたくない言葉をたくさん言われて傷ついただろうなぁと思いました。

 

息子は私と違い、態度や言葉でしっかり甘えることができ、それは自分には持ってない部分です。

 

f:id:msatomi304:20170928164639j:image

 

私は甘えたいけど、、なかな言えない子供でした。

母は育てやすかったと言います。

普段いい子だったので、ほとんど怒られなかったのですが、たまにできなかった時に言われる言葉にものすごく傷つきました。

今でも忘れられない「〇〇ちゃんでも出来ることがなぜできない!」たった一度言われたことなのに大人になった今でも覚えています。思い出すと心が痛むのです。

だからかどうかわからないけど、とても自己肯定感が低いと思います。

自信がない、他人と比べてしまう。

 

息子は私とは全く異なる「人」で、私とは違うのです。

自分が言われて傷つくようなことを、たくさん言ってしまう。

言った後 後悔しました。

 

人と比べて怒られることは自分が一番嫌だったのに、同じようなことを言ってしまった。

 

たくさん怒鳴られた息子は静かに寝る支度をして、今朝残った宿題をしていました。

 

「遊びにしても、そんなに疲れたなのなら翌朝したらいいじゃないか。仕方ないね。」

そう言ってあげればよかった。

息子の状態(気持ち)によりそってあげること、忘れないでいたいです。

ただ、それを甘やかしだというもう一人の自分もいます。

子育てって難しいです(''_'')

 

 

 ☆☆☆

 

いつもありがとうございます。

 


にほんブログ村