夕風日記〜2人の子育てと心の記録〜

居心地の良い毎日を模索中。子育てやイラストのことなど。

一歩踏み出すこと

先日実家の母が遊びにきました。 体調のことや天気のこと、子供(孫)の話などしていました。そこで、

「お母さん、臆病なところがある。やってみたいなと思うことがあっても踏み出せない」

と告白?しました。

(知ってるよ、いつも羨ましそうに他人のこと言ってるけど言ってるだけで実行しないよね) とは言いませんでした。

気持ちがわかるからです。

私も心の中で「あの人いいな、あんなふうに◯◯になりたいな」と呟いてます。

例えば、facebookで公開されている記事に、何処に出かけたとか、美味しそうなオシャレな料理を披露してるとか。そういうのを見てると胸がざわざわしてくるのです。

すごく楽しそう。頑張ってる。イキイキしてる。それに比べて私は…と落ち込むのです。

ただ、その思考に陥る時は、そもそも気持ちが沈みがちな時。

楽しそう!私もやってみよう! と思う時もありますよ。

でも、どちらかというと母よりです。 ウジウジしてます^^;

学生の時こんなことがありました。

自分の描いた絵を、あるステーショナリー会社に送ったのです。見てくださいって。

そしたら担当の方から、「やりませんか?今は学生さんだから東京までは来れないと思うけど、FAX(当時は使ってた)でもやり取りはできます」とありがたいお言葉を頂いたのです。

ドキドキしました。 不安でした。そんな、私には無理だよ。

って、何のために絵を見てもらったんだか。

不安すぎてお断りしました>_<

うまくいかない自分を一生懸命想像して、怖くて諦めたのです。情けないな。

たとえ商品にならなくても、チャレンジしてみたら良かったのに。

後悔しても仕方ないので、そのまま就職活動の道を選んだのでした。 (就職した経験は心から良かったと思ってます。)

そんなウジウジな私。 このブログを始めるのもかなり悩みました。文章力のない私が文章を書いていいのか!って。

でも、初めて良かったです。今でも面白く書けないし、ためになる内容はないけど、ここで出会った方々との交流があります。 子育てメインで暮らす私に、ブログという新たな居場所が見つかったから。

そして、初めてイラストを投稿した時もドキドキしました。こんなの載せていいの?!って。

でも、優しいコメントをいただいてほっとしました。私のイラスト、久しぶりに人に見てもらえた喜びは今思い出しても軽くドキドキ(嬉しい)します。 私にとって大きな一歩を踏み出したのでした。

…こんな感じで、「へぇー、おもしろそう、やってみよう!」とすぐに思えない私です。

でも、ブログで日々様々な探究をされている方の記事や、いろんなことにチャレンジしている人。

子育てで大変な時期でもいつも大きな笑顔と声で挨拶してくれる友人、

そんな人に出会う機会が何だかここ数日多い気がします。

前向きな人と出会うと、嬉しいし元気をもらえます。

他人の模倣ではなく、SNSにアップしたいわけでもなく、自分らしく、毎日楽しみたいなと純粋に思いました。 そのためには日々の小さな「一歩踏み出そう」をしなくてはいけません。

今はそんな「一歩踏み出したい」気持ちがムクムクと湧いてます。

この気持ち、久しぶり。ここ最近あります。 うつ病が良くなったからかも?とにかくこの1年何かしら動き出すまでに時間がかかりました!

まずは美味しいスイートポテトを作ってみたいです^^ けっちゃんさん、がんばりますね♫

☆☆☆

いつもありがとうございます😊

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村