夕風日記

子育てを中心に、日々のあれこれを綴ります。居心地の良い毎日を模索中。イラスト好きです。

3年生 耳鼻科受診断られる

昨日息子の咳が長引き夜が苦しそうなので近くの耳鼻科に行きました。5年前に住んでいた時から通っていたのでカルテも残ってました。

ついでに私のリンパ腺が3週間ほど腫れているので痛みもあるため診てもらいました。

保育園時代は何度も中耳炎になり、何度も切開したり、苦しい診察をギャン泣きで看護師さんに何人もつかまれて行われて可哀想でした。結局手術(簡単なもの)をしたらよくなりました。

あれから時が経ち、息子も3年生。3年生には思われないくらい背が高い子です。

でも息子は(1、2歳なので忘れてる)初めての耳鼻科で、椅子の周りには見たことのない器具が並び、不安そうでした。

椅子に座り、医師が金属の棒で舌を抑えた瞬間、吐きそうになってパニックになりました。そして慌てて看護師さんが押さえつけましたが、大きな息子は暴れて「吐きそう、待って」と医師の脚を蹴ったりして暴れました。 (脚を蹴ってしまったのはわざとではないです)

「一度落ち着こう。お母さんが先にやるから見ていて、怖くないからね。 すみません、この子敏感なんです。申し訳ないです」と謝りました。

看護師さんが「じゃあ先にお母さんするね。ゆっくり落ち着いてね」と声をかけてくれました。

私はリンパ腺のところを鼻から小さなカメラを入れて撮影したり、気管支の辺りを見たり、それは不快なものでした。慣れてるけど…。 結局、4月25日から13日間抗生剤を飲んでもこれだけ長引いているなら一度血液検査をしましょう。と言われその日は血液検査だけ。(5千円〜涙)

そして息子の番。 息子は必死で落ち着かせようと深呼吸をして椅子に座り、「少し待って、、」とまた言いました。 医師は「君だけのためには待てない、他にも患者さんがいる、診察するの?しないの?しないなら帰って」と言われ(怒られ)、その日は何も出来ずに終わりました。

診察室から出て思わず「あんなに小さな子でも頑張ってるのにあんたは我慢が足りん」と叱ってしまいました。 息子は泣いていました。

そのことを夫に伝えたら「息子も悪いけど、先生ももう少し考えてくれたらいいのに」と言ってました。

息子は以前のブログに書いた通り、予期せぬ事態になったらパニックになり癇癪が起こります。 事前に「○○の道具を使って大きな口を開けて喉の奥を見るよ、少し苦しいけどしっかり診てもらうために頑張ろうね」 この言葉がけが必要でした。

そして今日になり、私は昨日のことを考えていました。

いい子に座って、先生の言う通り苦しくても我慢できる子はたくさんいる。 でも息子のように見慣れない器具で、きつく舌を押されると怖くなり吐きそうになりパニックになる。 そういう子もいるはずだ。

先生は全ての子供を診ることはできない人なんだ、、と思うと残念な気持ちと腹立たしさが出てきました。

小児の発達などに詳しい医師ならあんな態度は取らなかったんだと思う。いろんなパターンの子供がいて、どのようにしたら怖がらずに安心して診察できるか考えてくれる人なら、、

それはワガママ、求めすぎなんでしょうか。 耳鼻科ならわからないのか。 混んでるし、先生も疲れるし困った子供の面倒までは見てられないのか。

前にも息子の歯の検査で同じことがありました。 「こんな検査、あなたより小さい子もできてるよ、今日はもうやめます」

私も同じようなことを息子に言っちゃったんだな。。

友達が通う歯医者さんは、子供の場合初日は検査しないそう。まずは道具を全部見せて何のために使うか説明してから次の受診で検査するそうです。歯医者さん=怖い、という気持ちを少しでも軽くしてあげたい、という医師の優しさですね。

明日私は結果を聞きに行きます。 医師にこのモヤモヤする気持ちをうまく伝えたいけど、、無理かな。

「先日は息子がすみませんでした。息子は敏感な性格で少しの苦しみに恐怖を感じてしまいパニックになります。 見た目は大きいですが9歳です。9歳なら我慢できて当然かと思われるかもしれませんが、そうでない子もいます。そうでない子は診察を受けることはできないのでしょうか。苦しいから病院に来てるのに、何も対処しないのでしょうか。」

おそらく、伝えてるうちに冷静さを忘れて怒り口調になるかも、もしくは涙が出るかも…。

このように伝えたらどう言われるでしょう。 言わない方がいいのかな。今後のこともあるし。。 はてなブログで教わった「HSC」のことを伝えてもきっと知らないでしょう。

昨日、今日は残念、悔しい気持ちと、息子の適応力の弱さを目の当たりにして落ち込んでいました。

明日、何か伝えるべきなのかな…。

息子に「またあの病院行ける?お母さん、あなたが我慢できなかったのも悪かったけど、診察しなかった先生も悪いと思う。」 「もう行けない」と力弱く言ってました。

息子に対応できる病院を見つけていくしかないのかもしれません。 医師としてはきちんとして信頼できるんだけどな。

☆☆☆

いつもありがとうございます😊

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村