夕風日記〜2人の子育てと心の記録〜

居心地の良い毎日を模索中。子育てやイラストのことなど。

引越し後、初めて泣いた日

4月末に引っ越して2ヶ月が経とうとしています。

新しい環境に慣れるまでは1年くらいかかる私。人との関係にも慣れるまで1年以上かかります。

ゆっくり、焦らず、のんびり過ごそう。

その思いで過ごしてきました。

抗不安薬(メイラックス)を少量服用しながら、2週に一度の心療内科にかかりながら、2ヶ月が過ぎました。

自分としては何の不安要素もないなぁと感じているのに、体は(脳)勝手に「不安」という小さなモノを生み出します。なんの前触れもなく、急に心の奥底から出てくるのです。

少しずつ大きくなり、「あ、また始まった。深呼吸しよう、とらわれないようにしよう」と思っても、なかなか。

だんだんそれは呼吸を早め、息が苦しくなり体に力が入る。脳がパンパンにつまる感じで、体を休ませようと横になります。

ある時は鼓膜が閉じたり(トンネルや飛行機に乗った時に耳が塞がる感じ)、お腹を下したり、首や肩が痛み出す。

1〜2時間、少しずつおさまります。

仕方ないや、子供が帰る前で良かった… 環境が変わったもん。そりゃこんな状況になるさ。

そう思ってやり過ごしていました。

夜、夫が帰宅後、子供の学校や習い事の書類を書きながら急に涙がポロポロ出てしまいました。

夫に「辛い、、いつまでこんなの続くの。普通の体になりたい」と泣きついてしまいました。

夫も辛かったと思います。悪かったなぁと思います。 でも耐えられなかったのです。

「辛い時は連絡くれたら早く帰るから」と言ってくれました。

でも、1、2時間でおさまるからそこまではお願いできないなぁと思いました。

早く帰れないか、とお願いするのは風邪で熱が出たとか、片頭痛で立てないとか、そういう時に取っておきたい。

心療内科の先生からはデパスという頓服を飲んでみては?と言われましたが即効性がある分、依存が心配で飲めないと断りました。 薬に慎重な私のことを分かってくれて処方されませんでした。

先ほどまでも「不安」のヤツがやってきました。お灸をしたり、寝転んだりしてやり過ごしました。今回は1時間ほどで落ち着いた感じ。

母から分けてもらったゼラニウム。 しんみりしてる時はこの花を眺めたり触ったり、香りを楽しみます。

さて、外に出て気分転換してきます。

☆☆☆

いつもありがとうございます😊

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村