夕風日記〜2人の子育てと心の記録〜

居心地の良い毎日を模索中。子育てやイラストのことなど。

娘の面談〜学校にて〜

娘は勉強で困っている。 私が1人教えるのは限界だ…と思ってから数日後。

思い切って学校へ連絡して、発達支援コーディネーターの先生と面談してきました。

先生に今まで療育に行った経緯や、発達検査の内容など相談しました。家での様子も…。

先生は娘の授業の様子を何度か見学されていました。

先生は、 娘が算数の時間に緊張している、取り組む姿勢が悪くなっている、元気がないようだ、と話されました。

担任の先生、コーディネーターの先生、娘の希望が一致して、週一だけ算数の時間は個別で受けることになりました。

私も希望していたので良かったです。 人数の関係で、毎回受けることができないのは残念ですが、仕方ないですね。

帰り際保健室で娘に会いました。

「どうしたの?!しんどいの?」

と聞いたら、保健室の先生がコソコソっと、、

「お腹が痛い、腕が痛い、足が痒い」 そう訴えて保健室で寝ていたんです。」

「ゆっくりと話を聞きましたら、算数がいやだった、と言ってましたよ。身体中が痛いのではなく、授業が辛かったんですね。よく言えました。担任からも許可を得てますので1時間休ませました」

そうか。。そんなに辛かったんだね。 腕を広げて抱っこのポーズを取ったので抱っこしました。

次の授業はできそう?

うん。

そう言って娘は駆け足で階段を上って行きました。

そんなに辛かったとは知らなかった。 保健室という逃げ場が、受け入れ場所があって良かったな、と思いました。

受け止めてくれる保健室の先生がいて本当に良かったです。

少しでも算数が苦手だという気持ちがなくなりますように。。

学校の帰り道、私の心のオアシスの花屋さんに行きました。

秋からの寄せ植えを作りました。

配置に若干失敗したけど、色合いが秋らしくて気に入りました。

植物は癒されます。

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

ありがとうございます♪