夕風日記〜2人の子育てと心の記録〜

居心地の良い毎日を模索中。子育てやイラストのことなど。

心に余裕がない時

もうあと数日したらイベントでの似顔絵がある。

子どもが学校にいる間ひたすら練習してました。

私、息子、娘の3人を何枚描いたか。 どうしても自分がおかしなことになるんです。

学校から帰った娘に「この人誰だと思う?」 と聞くと「お母さん」と言ってくれます。

だからある程度似てるんだと思います。 でも自分が納得できない(-。-;

そんな話を友達にすると、

「その値段で描いてもらうだけで十分よー。それにそっくりに描かれすぎても困る(笑)」

アラフォーママとワイワイ話す。

夫に「なんか私の顔が変わった気がする。目が大きくなった気がする」

と話したら

「歳とったからなんじゃない?」

と。。。

そうなのかもな。それにしてもそのストレートすぎる言葉。

****

イベントに向けて依頼をされたもののあまり説明を受けておらず、いくつか質問をしました。

すると「当然◯◯は必要です」と返答。

「当然」って、、いる? 普通に「ご用意お願いいたします」で良いのでは。

なんて思う私はきっと心の余裕がないんだと思う。

仕事をしている時はこういうことは日常茶飯事でした。 キーキー心の中で怒ってました。理不尽な依頼やセクハラ発言、頼んだことをあっさり忘れられる。ずっと怒った顔をしてたんじゃないかな??

心の余裕がなくなると、人の言動に敏感に感じ取りショックを受けたり怒りを覚えたりする。

余裕があればそんな事は受け流すことができる。

充電切れにより、また家を飛び出しカフェへ(笑)

このカフェにはレンタルスボックスがあり、皆得意な手芸やアクセサリー、ポストカードなど販売している。 1ヶ月で、上の段ほど値段が高く、一番下は3千円。

3千円でも、正直「高いな」と思いました(笑)

さつまいもを食べるこんたろう。

なでなですると心が安らぐ…。

家でもお茶の時間は心の落ち着きに有効。

寒くなると身も心も縮こまります。

週末は冷え込みそう。暖かくしてがんばってきます!


にほんブログ村