夕風日記〜2人の子育てと心の記録〜

居心地の良い毎日を模索中。子育てやイラストのことなど。

幼い頃に住んでいた団地を思い出す

今週の金曜日、ジブリの「耳をすませば」が放送されると、先週「ナウシカ」を見て知った。

 

ナウシカは大阪の豊中に住んでいた時に初めて観た長編アニメ。豊中のその家は古い団地の1階、2DKの小さな家だった。今はもう取り壊されて大きなマンションが建っているようです。

 

その頃は確か2年生くらいで、ナウシカの内容をよくわからないまま観ていたなぁ。環境破壊がどうのとか、わからず。ただナウシカの相棒のリスのような動物に憧れていた。オウムの迫力にドキドキしながら見ていた。

 

(その後リスを買った時『トテ』という名前にした。ナウシカの相棒は『テト』笑)

 

耳をすませば」は漫画の原作をリアルタイムで読んでいた。

アニメの冒頭で出てくるあの古びた団地、混沌とした部屋の雰囲気が、豊中で過ごした家に似ていると感じていた。

 

1階だったその家の下には時々蛇が顔を出し、すぐ近くの桜の木に住む毛虫が壁をヨジヨジ登っていたな。

 

ある時ネズミが出たこともあった。猫が入ってきたかもあった。

 

今思うとすごい家に家族4人で住んでいたなぁ。

 

晩御飯の時に父のビールがなくなると、夜でもかまわずおつかいに出てドキドキしながら猛ダッシュ

 

なんせ近くに野犬がウロチョロしてましたから。

 

そんな話をお正月に実家で過ごした時、今じゃ考えられないね、と話し合った。

 

耳をすませば」楽しみです^^

 

 

****

 

f:id:msatomi304:20190109134316j:image

今日届いた本。一冊くらい持っとこうかなーと思ってAmazonで買いました✧ •̀.̫•́✧