夕風日記〜2人の子育てと心の記録〜

居心地の良い毎日を模索中。子育てやイラストのことなど。

繰り返される子育ての悩み

*今日は正直に今の気持ちを書きます*(いつもか^^;)


先日友達とお茶をしました。

お互いに子供の発達がグレーゾーンで療育や通級に通っていたので、悩みがよく似ていたり、
子育て以外にも物を作るところとか一緒で気が合う。分かり合える友達。

「子育てしてると一定期間のスパンで悩みの大波が訪れるよね」

そんな話をしていました。

家に帰ってから夫に、「こんなふうにまで考えて悩んでしまうのは私が心配性だからなのか?あなたはそこまで子供のことを考えられる?」

と聞いてみた。

「正直、あまり一緒にいないからそこまでは考えられないな。大きくなるにつれなんとかなるかもしれないし、ならなかったらそれまでだと思う」

「君がそこまで悩むのはそれだけ子どもと一緒に過ごして見ているからだと思う」

と言われました。

その通りなのかもなぁと思いました。


うちの子供たちは2人とも発達がゆっくりしている。

人との距離感がうまく取れなかったり、話を聞くことが難しかったり(連絡事項は担任から個別に話すそうです)
勉強がついていけない、でも努力をしないところがあります。
息子は「これでいいねん、できてるから」と変に自信がある。

娘は逆に「全然わからない。」と自信がなく、後ろ向きです。個別指導に通っているおかげで保健室通いと長時間の手洗いが少なくなってはきました。

できることもあります。

正義感が強い、優しい、おもしろい。。


今通っている学校は中学受験率が高く、塾通いのお子さんも多いので成績優秀です。
特別授業が熱心とか、宿題が多いというようなことはありません。
むしろ宿題はめちゃめちゃ少ないです。

「塾の宿題が多いから宿題を減らしてくれ」という親もいると聞きました。

まだまだ先のことなのに、

このまま努力もせずに『別にこれでいいねん』といいながら大きくなり、みんなからどんどん離されていき就職もできなかったらどうしよう??

そんなことまで考えてしまいます。
はい。考えすぎです。

子供のことを見ているからといって、微笑んで勉強を教えたり、家事をしてるわけでもない。

ペチャクチャ話しかける娘に「ふんふん、それで?意味がわからない」と正直に感想を述べるわたしもどうかしてる。。

本当に何を言ってるかわからないのです。理解しようと「努力」していないのはわたしの方がもしれない。

昨日描いたイラスト。

困った時は味方になりたいし、勉強も友達付き合いも心から応援したいと思う。できない自分に腹が立つ。

書いていたら泣けてきたのでおしまいにします。

絵を描いてる時だけは全て忘れられます。

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村