夕風日記〜2人の子育てと心の記録〜

居心地の良い毎日を模索中。子育てやイラストのことなど。

感情の爆発を受け止める

 

2年生の娘は勉強についていくのが難しく、個別に対応してもらっています。

 

例えば漢字テスト。白紙で提出することが続いたので、娘の場合はテストがある前々からテスト用紙を配られ一部だけ頑張って練習し、本番は一部だけ答えることになっています。

 

特別扱いです。他の子が知ったら「ずるい!」となるかもしれない。

 

家では毎日漢字の練習をして、試しのテスト。書けなかったらまた練習…の繰り返しです。

 

毎日といっても4日ほど続けたある日、急に泣き出しました。

きっかけは小さいこと。鉛筆の先っぽが指に当たって痛かったとのこと。

 

最初は、

「痛かったかもしれないけど、もう治ってるから泣き止んで」

と言いながらなだめてましたが泣き止むことなくどんどん酷くなり、ギャーギャー泣き出しました。

 

リビングで勉強していたけど、

「あっち(勉強部屋)で、ウゥッ、書く、ウゥッ」

泣きながら行きました。

 

勉強部屋からも泣き声が聞こえます。

 

あぁ、もう頑張るの疲れたんやな。

 

そう思い、「いいよ、頑張ったね。今まで頑張りすぎて疲れたんやね。今日は休もうか」

 

と言いました。

ぎゅぅっと抱きしめると、私も抱きしめられました。

「ウゥッ、今日…給食…ほとんど食べてない」

 

は!?そうか、お腹空いたんやね。

 

なんのこっちゃと思いながら小さなあんパンをあげたら泣きながら食べていました。

 

癇癪持ちのお兄ちゃんの泣き叫ぶ声を受け止めることはできませんでした。

一緒になって泣いて怒っていました。

 

でも、声に出ない悲しい、辛い感情を初めて受け止めることができました。

なんでかな。歳のせいかな?笑

 

お兄ちゃんにはつい早く成長をして欲しいと望み、もう○○歳なのに、とか思っていたけど、最近ではまだ4年生、できなくて当然、だというように思えるようになりました。

また出来ないことを責めることも比べることも減ってきました。

 

最も私がいろいろ出来ないことも認めることが増え…

まぁ、いいか。これからだ。

そんなふうに思います。

 

さてさて、話は変わり、いよいよ今週末引っ越します。

段ボールはどんどん増えていきます。

 

イラストのご依頼は一旦停止し、絵具などの画材はほとんど段ボールの中に入れました。

 

f:id:msatomi304:20190719111202j:image

作業前の最後のお仕事。

 

f:id:msatomi304:20190719111246j:image

筆洗は娘の幼稚園で使っていたものを使用しています(笑)

 

f:id:msatomi304:20190719111338j:image

こんたろうは元気にしていますよ♪

本当に可愛い。こんたろうの歌まで作ってしまいました。

 

天候が安定しませんね。低気圧のせいで頭痛や体調を崩される方が多いです。

 

一息入れながらがんばろうー。