夕風日記〜2人の子育てと心の記録〜

居心地の良い毎日を模索中。子育てやイラストのことなど。

考え方人それぞれ

みんないろいろな考え方なんだなぁ

そう感じたのは母親になった時。

子育てを通していろんなお母さんに会いました。

 

私にとって当たり前のことを教えてくれるのは子育てです( ^ω^ )頭カチカチにかたかったから。

 

まだ一人目が赤ちゃんだった頃、夕飯の準備の話になり、私が

「ほうれん草茹でてお浸しにしよう」

と言ったら友人が

「茹でてるの?うちは冷凍のカットほうれん草をレンチン!」

と言いました。

 

またある日

「靴下干してるの?うちは細かいものは全部乾燥機!」

 

それを聞いて私は無駄なことしちゃってるのかなぁと思いました。

今でも仲良しの友達です。かっこいいお母さんです。

 

また別の友達は、とにかくお子さんのペースに付き合ってあげる優しいお母さん。

 

「いや〜…、ずっと相手してたら朝回した洗濯機の中身を夕方干すことになったわ」と穏やかに笑顔で話しました。

 

私は家事はサッサと済ませたいのでスムーズに出来ないとイライラしちゃいます。

 

このお母さんのゆったりした雰囲気が私の癒しでした^ ^

 

子供が大きくなると、また別のことで驚くことも。

 

学校の下校時間から3時間経つ頃に

「うちの子行ってますか〜学校から一度も帰ってこないので」という連絡が入った時は驚きました。一度も家に帰ってないんかい(°▽°)

 

子育て方法も多種多様!

働くお母さんの気遣いも感じます。

留守宅には友達は遊びに行かないのが一般的なようで、だからこそ働いていないお母さんがいるおうちには行かないようにしているとか。溜まり場にならないよう配慮されてるということですね。

 

逆にうちは来ちゃダメだけど行くのはいいよというお母さん…。それはどうなのかなぁと思います。

私はとーーっても心が狭いのかも。。?

 

子どももいろいろ。

うちに来る子を見ているとおもしろかったりイライラしたりもします。

ガツガツ私を召使いのように言う子をだと、こちらもガツガツ言いますよ(笑)

 

いろんな子がいて、もめて仲直りして大きくなるんですね。

 

私の今大事にしたいことは子ども同士のことは遠くから見守ること。大人になってからの揉め事の話は決して広げないこと。

 

いろんな子がいます。どんな子もほっとできる場所がありますように。

 

f:id:msatomi304:20191004222658j:image

この前のイベントの様子。

ワイワイしてますね^ ^

体調のご心配をおかけしてすみませんでした。

今は元気です!ありがとうございました(´▽`)