夕風日記

子育てを中心に、日々のあれこれを綴ります。居心地の良い毎日を模索中。イラスト好きです。

通常級へ通う娘の様子

関西の学校で支援級と言われた娘。 引っ越した関東では支援ありの通常級と言われました。

4月から3年生の兄と元気に登校してます。

でも最初の1週間は不安そうでした。(私も)

まず、「下駄箱」という言葉と意味がわからないこと(場所もわからない)、教室がどこにあるかわからないこと、帰り方がわからないこと。

「○○門から出たらすぐに歩道橋があって、階段を登って、降りて、まっすぐ行けば家の前の公園よ」 と言っても「門って何?歩道橋って何?」娘には知らない単語を並べてもわからないのです。

結局毎日近くまで迎えに行ってます。

比べてもしかたないけど、お兄ちゃんが一年生の頃は教えなくてもどこかで見て聞いてその存在と意味を知っていたのです。

でも、娘は一から丁寧に説明をして何度も経験していかないとわからない。

2週間目の最後の日、 「今日はマンションの上から手を振って待ってるから一人でエレベーターに乗って帰ってね。」 と言いました。この日は遠くから見える娘と目が合い、ちゃんと帰ってきました。

よくがんばった!褒めてやりました。

宿題は張り切ってやってます。でも、提出せずによく持ち帰ってます。

「なんで先生に渡さないの?」と聞くと「わからなかった。」と答えます。

明日の持ち物の用意。 用意は声かけしないとやりません。 「明日の持ち物は時間割通りかな?連絡帳になんて書いてある?」と聞くと、 「時間割って何?連絡帳って何?」

「国語と、算数と、、筆箱はいる?」 と、まぁそんな感じです。

ちゃんと見てあげないとまだまだだめ。

一日4時間も椅子に座って勉強するなんて、しんどいですよね。私も、もう無理^^;

娘も疲れが出てきたのか最近よく泣いてます。 学校が嫌だとかそういうのではなく、関係のないところで。例えば食事中や、遊びながら、とか。 涙がポロポロ出て文句ばかり言うので初めは私も疲れてると気が付かず怒ってしまったことも。

そう、私も疲れがなかなか取れずイライラしてました。ヘトヘトに疲れてるのに負けじと料理を頑張ったり、忘れっぽいから何度も買い物に出たり、その無理な頑張りがイライラに繋がって自分も疲れてしまうのですね…。 (今までの単身赴任生活で料理を手抜きしてたのは楽だったー)

自分に余裕がなければ笑顔が消えてしまいますね…。

あと、友達関係について。 「中休みに遊ぶ友達がいない。みんな逃げていく」 逃げると言うか、さっさと外に出て遊びに行くんだと思います。 でも1人で校庭歩いてると聞くと胸が痛みます。

またこれはお兄ちゃんの時にはなかったことですが、 友達に 「家にあるおもちゃ(小さいおもちゃの宝石)を学校に持ってきて。もしお母さんに話したら目玉を取る」

娘「わかった。持ってくるね」

学校に必要なものを持っていかないことはその友達はわかっていて言ってるんですね。 娘はわからないので、私に聞くのです。

その話を聞いてた息子が「学校には勉強に関係のないものは持っていたらあかん!」と言ってました。私もそう教えました。

娘は「…でも怒られる。○○ちゃんに目玉取られる。どうすればいいの」と、戸惑ってました。

先生に言うと「告げ口した!」と思われて無視する子もいるかもしれない。

息子の時は子供同士で解決できない問題が起きたら私から先生に相談して話し合って解決。すぐまた遊んでいたようです。

でも、女の子…。難しいですね。 先輩お母さん、いい方法があれば教えて欲しいです。

☆☆☆

今、血糖負荷試験を受けてます。今日は6回時間をおいて採血しています。終わるのは12時半ごろ。がんばりますー涙

☆☆☆

いつもありがとうございます😊

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

都会の病院って激混み!

1月に受けた人間ドックで「低血糖」と言われたので再診しました。

まずは一番近い内科で。 朝8時半から受付してるので8時20分から並び、診察券を出しました。診察は9時からとのことでした。その時点で4番目。

こりゃ早く行ったからすぐ終わるわぁ。

と安心してたけど、なかなか呼ばれず、気がつけば10時近い!

どうも私より後からきたお年寄りが先に呼ばれてました。初診だからかなぁ。

血液検査で終わるかと思いきや腹部エコー、尿検査、で「5千円!!」なかなか痛い出費でした…。病院出たらもう11時頃(_)食事を抜いてきたのでヘロヘロ。

その週の内に結果が出るのでまた早くから並ぶ…。 結果やはり低血糖でした。軽度なので様子見でもいいのかもしれないけど、自覚症状があるなら念のため大きな病院で検査した方がいいと言われました。

そこでS大学病院に行きました。 さすが大きな病院。たくさんの患者さんがいました。 9時半に着いて(10時台予約)呼ばれたのが11時過ぎ。その時点でフラフラ。朝食抜きって辛いー。普段食べない方は大丈夫なのかしら。

いろいろ説明を受けて、「血糖負荷試験」というものを受けることになりました。

「今日は食べてきても良かったけど、明日の検査はやめてや。早めに来てね」と言われました。 「そんなー、今日食べてもよかったんですか?!えー!その検査そんなにかかるんですか?!」 ↑関西出身の医師でちょっと盛り上がった。

また明日朝食抜きで病院です。しかもその検査3時間くらいかかるそうです。つ、辛い。

結果を聞くためにもまた行かなきゃいけない。 低血糖って、どんな治療をするんだろう…。

そして心療内科の予約の電話をしましたが、一番近い病院は行きたい週の1週間前からしか予約できないと言われました。なぜ〜〜

初診は12時の予約のみ。2時間以上は待ちます、と言われ心が折れ気味…。子供の帰宅時間に間に合いません。 別のところを探します。

さすが人口が多い関東。病院の待ち時間すごいですね!泣

次回は一度支援級と言われた娘の通常級の様子を書こうと思います。親子でお疲れ気味です汗

☆☆☆

いつもありがとうございます😊

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

隣の芝生は…

昨日は気持ちがソワソワドキドキ、はぁはぁと息苦しい1日でした。

京都で受診していた心療内科に電話して今自宅にある薬の量を増やしていいかと尋ねました。

そして夜から半錠増やして飲んで眠りました。 今朝は気分が落ち着いてます。

今日は小学校の委員会に出席。(今年は立候補しました!) ちゃんと行けました。

ところでみなさんはブログの他にフェイスブックやインスタしてますか?私は今は登録だけで投稿はほぼしていません。

インスタ映え、そんな言葉が出るくらい綺麗で可愛らしく、オシャレな写真がたくさん載っています。

ピカピカのキッチンや手入れの行き届いたガーデニング、収納ボックスを駆使して見栄え良く使いやすい棚。 手作りのケーキや料理。食べ物だけではなく周りに観葉植物や花やお洒落な布でコーディネイトしてあり、まるで雑誌のようです。

本当に手が込んでる…!そして好きなんだなぁ、、と思います。

そんな生活に憧れた日もありました。 私も以前は手作りお菓子やおもてなし料理を作った時期もありました。(その頃はインスタとかなかったけど)

でも、最近はまったくしてません。

しなくなったのはうつ病になってからです。 まったくやる気が起きないのです。

子供の誕生日ケーキもケーキ屋さんで買ってます。

ホールケーキではなく好きなのを一つ選んで。

そんな私ですが、たまにFBやインスタでオシャレな生活?を漂わしている友人の写真を見るとなんだかソワソワしてきます。

「わたし何もやってないな…」 落ちこむ事もあります。

専業主婦だけど、手の込んだ料理もお菓子作りもしてない。

ワーキングマザーしてた時の方がもっと手作りしてたかも?「やらねば」という気持ちが強かった。

その時は専業主婦で子育てに集中しているお母さんたちはどんな毎日なんだろうと羨ましい気持ちもありました。 でも、、毎食ご飯作って公園へ連れて行きお昼寝の合間に家事をして…

専業主婦の知り合いからは「働いて育児、家事するなんて大変でしょう!」と言われたけど、、

24時間子供の面倒を見るのも大変です。

結局ワーママも、専業主婦も両方やりましたが、大変さの種類は違うだけでクタクタになるのは同じでした。

専業主婦になって6年。 いろんなお母さんに出会いました。

・働くことで子育ても頑張れる

・働かなくてはレジャー費がなくなるから働く

・働くことができない(海外駐在時、病気など)

・できるだけ子供が帰宅する時間に家にいたい (働く必要は今のところない)(節約)

みんなそれぞれです。

私も働かなくてはいけない状況になるかもしれないし、このまま子供が高学年になるまで専業主婦でいたいと思うかもしれない。将来の設計図はボンヤリしたままです。

でもうつ病が改善されてくると、外に出て人と話したり人の役に立ちたいという気持ちも芽生えてきました。そして収入があったらもちろん良い。

それが、またうつの波が大きくなると急に不安になり「まだまだ私には無理だ…」と自信をなくすのです。

その時にステキなインスタやFBを見ると落ち込みます。

うん、こんな時は見るのやめよう^^;

他人と比べず、自分のペースで前を向いていきたいと思います。

☆☆☆

いつもありがとうございます😊

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

新しい学校と再会

子供が学校にいる時間が増えたので、私は少し休める時間が増えました。

気分がふさいだり、体の調子があまりよくないので、また鬱の波が押し寄せてくる感覚が怖く、呼吸法で心を落ち着かせています。 メイラックスに加え抑肝散で不安感も抑えています。胃腸の調子が悪いので胃薬も毎日(_) マッサージも通ってます。値段が安くていいところが見つかりました。

疲れのピークは過ぎたと思います。

二日間続けて懇談会や参観がありました。娘のクラスは知り合いは1人もおらず、初めての懇談会なので、服装選びも悩みました。 きっとみなさん考えたのかな?綺麗目な服装が多かったです。

でも息子の参観ではカジュアルな方も多く、「あ、こんな感じでもいいんだ」とホッとしました。 でも私も少しは綺麗目な服が欲しいなぁ。靴もスニーカーがほとんどだし…。

初めての行事が続き、ヘトヘトですが、懐かしい友達と再会できたのは嬉しかったです!

このところホームシック(関西に戻りたいー)があり寂しかったのですが、息子が3歳まで一緒に過ごして遊んだ友達は特別な思い出があり、また一緒に過ごせることは嬉しく思います。

無理してママ友を作ろう!という気持ちは全くないので自然に任せますが、引越したけどすでに気楽に話せる人がいるのは心強いです。

3歳の息子→8歳の息子

遊具が小さく見えます。

もう眠気が襲ってきました。土日はのんびり過ごします。

☆☆☆

いつもありがとうございます😊

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

ぐったりの週末

ついに本格的に体にガタがきてしまいました(o_o)

週末土曜は予定があり久し振りに人に会いました。ピクニックしよう!と公園でお弁当を食べ始めた辺りから急に風が強くなり寒くなり早々にファミレスへ移動。

話している間は楽しかったけど、久し振りに遠出して道もよくわからないところに行ったので帰りの電車では立ちながら目を閉じてました。

翌日の日曜日、9時間ほど寝たけど、朝食の後もすぐ横になり朝寝?昼寝。 目が覚めたら夫が昼食の用意をしてくれていて食べました。 その後組み立て家具が届いたので2人で1時間ほどかけて組み立て設置しました。 コーヒーでも飲んで休憩しようかと思ったらまたしんどくなり寝ました。

その間夫は晩御飯を用意してくれてました(_) そして子供を連れてランニングに出かけました。 のそのそと起き上がってお味噌汁だけ作りました。

体がこわばり、寒気があり、頭痛がしました。 おそらく、血流が悪くなっていたのだと思います。自律神経の乱れか、鼓膜が塞がりやすく(トンネルや飛行機に乗った時になるあの感じ)、胃が痛い(_)

その日はロキソニンを飲んで早めに寝ました。

たっぷり寝たおかげで今日はまぁまぁ動けました。休息って大事ですね!

体重が今までにないくらい減っていて驚きました。だいたい53キロくらいが理想なのですが、48キロまで減ってました()´д`()

4月まで子供が午後早くに帰るので、5月になったらまた走りたいです。運動してたくさん食べてしっかり寝る。絵も描きたい…。(家事もしなきゃな)

気温が変わりやすく最近風が強いです。みなさんも体調に気をつけてくださいね。花粉も早く落ち着いてほしいですね~_~;

☆☆☆

いつもありがとうございます😊

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

引っ越しました〜!!

お久しぶりです。ずいぶんと更新が出来ておりませんでした。

引越しは先週末に二日間かけて行い、関西から関東へ移ったのは月曜でした。

どーーっぷり疲れました。。

引っ越す2週間前くらいから、手続きや断捨離、お世話になった友達に贈るプレゼント、娘の入学式の準備やら、やること盛りだくさんでした。 はてなブログを開いたのも久しぶりです汗 お気に入りのブログにお邪魔できずすみませんでした。

次3年生になる息子は、修了式の後、下校時間になった時急に悲しくなったようで涙が止まらなかったようです(担任の先生から電話がありました)。仲良しの友達と分かれる交差点で2人で抱き合いながら泣いてたと聞きました。

その子のお母さんとは私も親しく、引っ越す日にぎゅうっと抱き合って2人で泣きました。

また会える、とは思ってもなかなか今までのように会えないのは何度も引っ越してわかっています。。

こちらに来て5日間。少しずつ張り詰めた気持ちが弱まり、疲れが出てきました()´д`()そして寂しさも出てきました。

関東にも知り合いがおり、会う約束もあります。でも関西出身で2年関西で過ごした私はやはり関東に馴染むには時間がかかります。 前にも住んでいたのに、人が話す標準語がドラマのセリフのように聞こえる(笑) 馴染むのは気持ちの面だけではなく体もです。

水が変わりお肌がガサガサです。手も喉もガサガサ。

ゆっくり、ゆっくり馴染んで行こう。

ひとまず役所関係の手続きは終わり、学校にも行きました。 気になってた娘の就学は「支援ありの通常級」と判断されました。

一度京都の方で支援級と言われたので戸惑いはありますが、通常級にもいろいろな支援があると教えてもらい、ほっとしています。慣れるまでは大変だけど、一年生はみんなドキドキ、ワクワクですからね^^

関東は桜が満開で少し散りかけてますね。 入学式までは咲いてほしいなぁ。

まだ段ボールや書類が床に置かれてますが、おいおい棚を買ったりカーテンをつけたりして部屋を完成させて行きたいと思います。

みなさんのブログも訪問させていただきたいと思います♪

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

ジムにて[注意したこと]

一気に春らしくなりましたね。 もともとスギとヒノキの花粉症持ちでしたが、ヒノキのほうがひどく、スギは薬を飲まなくてもいけるだろうと思っていたらいきなり酷くなりました( ; ; )

喉が痛痒く目はしょぼしょぼ、鼻水くしゃみは止まらず慌てて耳鼻科に行きました。

薬が効いてきたけど、なんだか体がだるいです。季節の変わり目だからかなぁ。

☆☆☆

11月から始めたスポーツジムには週2回ほど通っています。 もっぱらランニングしています。35分から40分ほど走っています。 体重の方は毎日計ってないので何キロ減ったからわかりませんが、人間ドックで半年ぶりに数字を見たら50キロくらいになってて驚きました。(162センチ) それだと風邪を引きやすいのでやはり53キロほどはあった方がいいと思って負荷を軽くしています。

そんなジムでの出来事。

私は思ってることをなかなか人に言えない性格。だと思っていましたが、ジムでずっと我慢してたことを声に出してしまいました。 我慢の限界が来たと言うか…。気が短くなってしまったのでしょうか汗

ランニングマシーンで音楽をイヤホンで聞きながら走っています。 そのお隣で友達同士が歩いたり走ったりされることもあります。 それはいいのですが、 …めちゃめちゃ声が大きい…。イヤホンつけてテレビを見ながらおしゃべりが始まるので自然と声が大きくなるんでしょうね。 私の音楽なんてかき消されてしまうほど。

気持ちはわかるのです。楽しくおしゃべりしながらウォーキング。(会話から70代以上だとわかりました)楽しいひとときですよね。

ただ、、声が大きすぎてびっくりする。

おしゃべりする人が隣に来たら「あちゃー、うるさいなぁ」と我慢していたのですが、何度もそういう場面に出くわしてしまい、うるさくて走るのにも集中できずイライラしてきてしまいました。

「言おうかな、でも言うと嫌な気分になるよな」

その繰り返しでした。

でも、ある日言ってしまいました。勇気を出して。

できるだけ笑顔で、楽しく話しかけました。

「すみませーん!もう少し小さな声で話してもらえますか?ごめんなさい」と言いました。

すると、気がついてくれて「はいはい」と軽く返事してくれました。。

その後もたまにお喋りしてましたが声は小さくなりました。

お喋りって、楽しいとどんどん声が大きくなるし、周りがどう思ってるのかわすれてしまいますよね。私も気をつけようと思いました。

言ってスッキリ、とはしませんでした。 やはり嫌な気持ちになったかな、、と心配でした。 その方々からしたら私は若者なので、偉そうに、と思われたかもしれません。

でも、、言えた。私にもこんなこと言えるんだと新たな一面を見たような気がしました。

その後もしもクレームが来たら困ると思いスタッフさんに伝えました。

勝手に注意したこと、そのことによって嫌な気持ちにさせたかもしれないことを伝えました。

スタッフさんは優しく、「スタッフからもそのようなお客様には注意するようにします」とは言っていただけましたが…。

他人様に注意したことってありますか?

私は初めてでした。

ん?そういえば高校生の頃、ポイ捨てタバコをしたサラリーマンに落ちていますよ、と拾ってタバコ入れに捨てたことがありました。 これも注意?(笑)

☆☆☆

いつもありがとうございます😊

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村