夕風日記〜2人の子育てと心の記録〜

居心地の良い毎日を模索中。子育てやイラストのことなど。

ほっとする

床暖房、部屋がぬくぬく。幸せ^o^

 

最近本当に寒くて、寒がりなのでニットが欠かせません。寒がりと言ってニットを着ない人、寒がりじゃないと思うなぁ。毛玉はできるし洗いにくいけどやっぱり暖かい。

 

 f:id:msatomi304:20191111220515j:image

前回の記事ではいろんな人からたくさんアドバイスや意見をありがとうございました。

 

ツイッターでもたくさん話を聞いてもらえて、道端では同じ不登校経験者のお母さんと話し、家では夫と話し合い、他のSNSではとても貴重な文章を読みました。

 

今はとてもほっとしています。

 

お出かけもしたがらないし、外食は怖がるし、朝はだるそうだけど

 

それでもいいや!!

 

と思えるようになりました。

 

うちの子たちは2人とも育てにくいタイプ。

どうか普通になってほしかった。

育てにくさは何かの間違いではないかと思っていたけど、専門的にみても育てにくいようだった。

 

生きにくさを感じるようになった息子は苦しんでる。

でも元気な時もあるよね。

今日は学校に行けたし週末はお出かけもできた。

 

全部が全部、健康でなくてもいいのでは?

幼かったあなたたちはこんなに大きくなっている。ちゃんと自分の力で大きくなれたよね^ ^

 

私はその力を信じようと思います。

 

f:id:msatomi304:20191111220726j:image

考え方のヒントをたくさんくださってありがとうございます。

 

やーーっとほっとすることができたので、机に向かうことにしました。

のんびり待ってもらえて助かります。。

 

f:id:msatomi304:20191111220937j:image

ガッシュで描いてます🐿

 

ガッシュってこっくりとした仕上がりになって楽しいな。

久しぶりに絵の具を使おうとしたら固まっていたのが何本かある。最近水彩絵の具メインだったからなぁ。

 

 

育てにくさを実感する

今日 「大変申し上げにくいのですが」を2回言われた。

 

コンタクトを買うために眼科に行きました。

「最近調子はどうですか?」と聞かれたので

「相変わらず目が疲れやすいです。眼鏡をしてもコンタクトをしても午後には乾燥と疲れで痛くなります」と伝えました。

 

すると医師は軽く笑いながら少し申し訳なさそうにしながら

「大変申し上げにくいのですが、老眼かと思います。やはり、大変申し上げにくいのですが40歳になる頃には自覚は無くとも老眼が進んでいます」

 

「大変申し上げにくいのですが」っていりますか。

普通に「老眼ですね」でいいんちゃうの、と思いました。

 

最近こういうちょっとしたことでイラっとしてしまう。

きっと自分のコンディションが整っていれば気にもしないことなのかもしれない。

 

 

子供が学校に行ける行けないの毎日は想像以上にしんどい。

今朝の気分はどうだろうか、行けるだろうか。行けなかったら今日一日どうすればいいか。

そんなことを考えています。

 

学校を休むと決めた時からやけに元気になり楽しそうにテレビを見たりゲームをしてるけど、その時間が終わったら「暇だ暇だ、何したらいいかわからない」と言う。

だったら学校行けばいいじゃないか!と心の中で叫びたくなる。

 

一番辛いのは子供なのになぁ。同じくらい泣けるしどうしようもない感情を爆発したくなる。

 

他の子みたいに普通に学校に行けたらなぁ。

 

どうしてもそう思ってしまう。

 

私が子供の頃はどんなに辛くても学校に行かねばならなかった。風邪以外で休むことは無理でした。

 

無理していったあの学校、あんな学校行かなきゃよかった。何もいいことなかったと今では思うのに、まだ「学校は行くもの」という考えが残ってる。

 

不登校の知り合いは

不登校でいいや、と完全に思えるまでがめちゃめちゃしんどかったし何度も言い合いになった。今はお互いすごく楽だよ」

 

そうか、やっぱりそうだよなぁ。

 

息子が幼稚園の頃、あるママさんから「息子さんは将来苦労するでしょうね」と言われてすごくムカついた。

でもその通りになった。息子は友人との距離感の取り方に悩んでいます。また騒がしい音や落ち着かない環境に居心地を悪く感じているようです。

 

自分の子供だし、大好きだけど、心から抱きしめてあげられない時もあります。

 

泣いてたら「泣かないで。」と言ってくれる。

「お母さんが一番好き」と抱きついてくれる。

肩も揉んでくれる。

 

1人部屋にこもります。

こんなに冷たくてイライラしちゃうお母さんでごめんよ、ごめんよ、とまた泣いてしまう。でもどうにかしてあんた達が楽しく過ごせるようにしたいんだよ。

その気持ちだけはあるのです。というか、それしかない。

 

食べられないってよほどのストレスです。

しんどいよなぁ…。

 

娘は対照的に元気いっぱいです。

 

f:id:msatomi304:20191106215747j:image

家では絵を描いたりお人形でごっこ遊びしたり、何か作ったり。外にもよく遊びに行っています。

 

そんな妹が羨ましいのか妬ましいのか、キツイ言葉を言う息子です。

 

「赤ちゃんに戻りたい。そうしたら僕は可愛いでしょ。」と言ってました。

まるでいま愛情が足りないんだよ、と言われているような気持ちになりました。

 

ベッドで3人じゃれあって、温まって子供達は寝ました。

私もその熱を余韻に寝ようかなぁ。

寝る前に必ず手を握ります。

パワー充電なんだって。

 

 

計画性はあまりない

どこかで見たこのパン。

 

f:id:msatomi304:20191101220538j:image

いつもの丸パンです。アレンジ何もなしのパン。

粉は強力粉と全粒粉(粗挽き)です。全粒粉が賞味期限ちょっぴり切れてたので使い切りました。まだ大丈夫だろうと思ってはいたけど、なんだかパンモードになったのでつくりました。

 

いつもと変わらぬシンプルな、素朴な味です。これがパン屋に売られていたらお客さんは怒るかもしれない。なんだ、この味のないパンは!と…

 

でも好きなんです。自分で作るんだから自分が好きなパンが一番( ^ω^ )

 

f:id:msatomi304:20191101220814j:image

 

1人で全部食べました。あ、何日かに分けてです。

 

前回の記事で書いた筋膜リリース注射のおかげで今日は久しぶりに体が軽かったです。

右肩を回すとコリっと音はするけどゴリゴリゴゴッという音は無くなりました。

 

この状態を維持するために毎朝のラジオ体操、ヨガのポーズ3つ、夜寝る前のストレッチを続けたいと思います。

週末はまた曇りがちだからしんどくなるかもなぁ。

 

調子が戻ってきたのでラフで止まっている絵を仕上げたい…。

 

期限をもらって絵を描くことがあるのですが、結局ギリギリになって、ババーーッと描く癖があります。

もう少し計画的にやればいいのに、描くまでが長くて。

落書き挟もうとしたり。

 

そういや勉強もそうだった。ヤバイ!と思って焦って勉強してました。一夜漬けまではないけど、そんな感じでした^^;

 

料理は2回くらいに分けて作ります。

家事の中で悩ましい料理です。今日はスピッツを聴きながらテンションを高めて作りました。

 

何時から作ろうとは決めておらず、ジワジワとやる気が出てきたら、です。

料理は他の家事とは違いタイムリミットがあるからなんとなく早め早めに、とは思ってますが。

 

あと昼からは子供達が遊びに来る日が多いので対応できるようフリータイムを長めに取っています^^;

 

さて明日はお休み。何がしたいかな?その時の気分のままに動けるといいな。

 

 

 

肩に注射( ̄O ̄;)

起きぬけに閃輝暗点。二ヶ月ぶりくらいだなぁ。

 

この症状は、休めよ!との合図みたいなもの。

昨夜はあまり眠れなかったしなかなかリラックスできなかった。

 

午前はゆっくり過ごしました。

 

 

毎回のように言ってる肩凝り。右肩のコブがどうしてもほぐれなく痛くて動かしにくいので念のため整形外科に行きました。レントゲンを撮り、骨の異常がないことを確認しました。

 

そして初めて筋膜リリースという治療をしてみることに…。

 

筋膜リリースは、筋膜という痛みがある場所にお薬を注射して筋膜の滑りを良くして痛みを緩和するという方法だそうです。説明を聞くとなんとなく怖いわ。

 

ただ筋弛緩剤のように体全体を回る飲み薬と違い、幹部に直接効くので即効性があるらしいです。

 

エコーを見ながら幹部を見つけます。

痛みのあるコブの下には筋膜が分厚く重なった層があり、こりゃ痛いわね、、と言われましたヽ(´o`;

(↑説明が違うかもしれませんが…)

 

そこに針を刺すと鈍い痛みが走ります。この感じ、鍼治療で感じるのと似ている。

エコーを見ながら筋膜がゆるゆると離れていくのがわかります。

 

終わった後はなんとなく肩がヒンヤリしました。しばらくしたらかなり痛みは治りました!腕を回した時になるゴキゴキした音が小さくなってる。

 

しつこい凝りをほぐしたら、首や肩を回したり、肩甲骨を動かしていくことを忘れずに行います。

パソコンやスマートフォンもあまり見ないようにしよう。。

 

来月からストレッチ教室に通うことにしました(^^;;

価格はリーズナブル。家からすごく近い!

大事な肩と首なので今回の痛みのようにならないよう通ってみます。

やり方を覚えたら家で1人でもできそうだ( ^ω^ )

 

f:id:msatomi304:20191030212753j:image

おじいちゃんになったこんたろう。最近目が大きく見えます。息子が「目玉が飛び出そうだ!」と心配していますがすごく元気です。

歳をとると目が大きくなるの?ちょっと気になる…。

 

 

まず自分を認める

久しぶりにすっきり晴れた日、わたしの首は非常〜に痛くなりました( ̄O ̄;)

 

息子の心配や机に向かう時間が長い、冷える…全てのストレスや疲れが首の痛みに来ました…。先週から触れると痛くて湿布やエレキバンやマッサージしてもらったりしたけど、なかなか良くならない。

 

肩凝りや首凝り、腰痛が長引いてしまいしばらく椅子に座るのは控えてました。

 

痛みを感じない体、心になりたいな〜。

 

痛み止めを飲んで、娘と森の中のワークショップに行きました。(そこまでするのかって話だけど^^;)

 

↓デジャブ感あるけど、大きな紙に絵を描きました!

f:id:msatomi304:20191028164907j:image

 

いろんな年齢の子が思い思いに絵を描いて楽しんでいました。時々おじさんが子供達が描いた上から木を描いたりしていました。

 

きっと全体的に一枚の絵になるように調整してしていたのでしょうね。

 

帰りに見たときはほとんど子供達の絵は消えてました。おじさんが仕上げちゃったんだろう。

 

ふん、つまらないことするなー、と思ってしまいました。

趣旨がわからない。何か事情があるのかもしれない。でも残念な気持ちは残りました。

 

子供が描く線ってすごくイキイキして伸びやかで生きた線。

 

それを消すのはやっぱり勿体無いや…。

 

f:id:msatomi304:20191028171724j:image

 

今ちょっと元気のない息子と違い、弾けるように笑い飛び跳ねる娘。

 

こういう姿が「子供らしさ」なのか。

 

ゲームやyoutubeでしか遊べない息子は「子供らしくないなー」と時々思ってしまう。

 

その裏には他の大人からの目線、それが自分に注がれてることにヒヤヒヤしているんだと思う。

 

息子の癇癪が酷くて寝転がりながら大騒ぎしたり、娘がレストランですぐに走り出したりすることに落胆し、激怒し、悲しみでいっぱいになり

 

「なんでうちの子だけこんなのなんだろう。あの子はあんなにお母さんの言うことが聞けるのに」

 

 

根気よく教えては来たけどすぐにはやめれませんでした。私の、人と比べることもやめられませんでした。

 

この子のことを「大丈夫、子供なんだから」と言ってくれる人もいてそんな時は涙が止まらなかったな。

 

10年ほど子育てをしてきて、途中うつ病にもなって、考え方を変えようとしています。

まずは「自分を認める、休むことをする」それを実践中です。

他の方のブログでも勉強になることがたくさん!

 

また発達検査を通して息子や娘がしている行動にも意味があることがわかりました。

 

長年続けた否定する習慣は抜けず、まだ自分の思いに正直になれないし、でもまずはそんな自分さえ認めてしまう。

 

「こんなことをさせて親は何をしてるんだ」

 

ずっとその評価みたいなものにビクビクしていました。

 

どうやっても治らないことは治らないし、自分で学んでいくこともたくさんあります。

 

40になって何が自分には必要かとわかったこともあるのですから。

 

まずは自分を認めることから( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見ないようにする

夕方公園で遊ばせている時、友達が話したこと。

 

『我が子がワガママすぎて自己中心、友達の言うことを全然聞かないから、つい怒ったりイライラしてしまう。そんな時はもう見ないようにする。何度注意しても変わらないし、そのうち友だちが離れたりしたら自分が気がつくだろう。』

 

ほほう、と思いました。

私もすぐ気になって注意したりしてしまう。

 

子どもに向き合うことから離れて遠くから見ることも悪くないな、と思いました。というより、その場からもう離れてしまうことですね。

 

私は10代の頃すごく敏感に人の行動を感じてしまい、嫌なことがあればそのことに対して発言したり行動していました。

 

授業中、斜め前の子の貧乏ゆすりが激しく常に視界に入るのがどうしても気になり

「貧乏ゆすりは気になるので止めることはできない?」と聞きました…。

なんと心の狭い頭の固い女子。はー、息子にそっくりだ。

 

何事も見えすぎる(気にする)のは良くないなぁと感じました。

 

余談ですが、目が良すぎて困ってる人に出会ったことがあります。全てが見えて目がとても疲れるんだ、と言ってました。

目がいいのは羨ましいなぁと思いましたが、困ってる人もいるのですね。

 

****

 

f:id:msatomi304:20191023214518j:image

 

白パン。こちら強力粉と米粉を使って焼きました。

米粉を入れるとモチモチ、自然な甘みがありました。

形がよくないのは、大急ぎで作ったから^^;

手ごねで1時間。発酵は炊飯器で済ませたら早いです。ほとんど捏ねてませんがなんとかなります。

 

本当は大豆粉を探していましたが売ってなかったので、そんな時に米粉を発見。モチモチも悪くない、と思って購入しました。

 

ブチョー(id:HappyUnbirthday)が選んでくれる曲、今の自分を表現してくれていたり励ましてくれるのです。だからますます曲が好きになる♪

いつもありがとうございます( ^ω^ )

 

お絵描き楽しい

娘はお絵描きや物を作ることが楽しくて仕方ないみたいです。

勉強は全然集中しないけど、好きなことに没頭できるっていいことですよね。

 

今も段ボールで何やら家をつくってるようです。

 

f:id:msatomi304:20191021171130j:image

体柔らかいな!笑

 

先日はイベントで大きなキャンパスにお絵描きしてました。

f:id:msatomi304:20191021171217j:image

ユニコーンだそう。

 

私も小さい頃は家では絵を描いて過ごしていました。画用紙なんて家になかったからチラシの裏やカレンダーの裏。喜んで集めていました。

 

土だってキャンパスになりますよね。今でも公園に行くと地面に何か描く。

 

いつも笑って無邪気で元気、甘えん坊の2年生。勉強は苦手だからあんまりやらない。それでもいいよ。健康がなにより。

 

今息子は自分の体調不良に振り回されしんどそうだけど、娘がいつでも明るいので家の中が明るくなる気がします。

 

たくさんの心配をおかけしてすみません。

食欲低下で体重減少、家では横になっています。

まさか抑うつ状態と言われるとは思いもしませんでした。

 

でも自分の体を治そうと頑張っています。少しでも食べれるよう頑張っています!

 

わたしもいつも通り絵を描いたりご飯もいつも通りテキトーに作って毎日を過ごしています。

肩や首がガチガチに痛いのもいつも通り!

 

f:id:msatomi304:20191021172013j:image

いつもの毎日がありがたいです^o^