夕風日記〜2人の子育てと心の記録〜

子育てを中心に、日々のあれこれを綴ります。居心地の良い毎日を模索中。イラスト好きです。

今日は自由参観へ〜

眠いところにキャベツを持って来たら、、 鼻をヒクヒク、ムニャムニャと起きて食べる食べる(´▽`)

半分寝てるみたい。かわいいなぁ。

****

今日は参観でした。 参観といっても何時間目に行ってもいいという自由参観でした。

私は2時間目に行きましたが私しかいませんでした^^;

とにかく目立つので、特に一年生は「◯◯のお母さん!」口々に声をかけてくれました。よく覚えてるな…。そしてかわいらしい!

娘は勉強の遅れがあり、ずーっと一番前の席で見守ってもらえています。 娘の後ろ姿を見て、ちゃんと姿勢を正してよく座ってるなぁ、家とはちがうなー。と感心していました。

****

それから兄のクラスに移動。 また1人。目立つ!自由参観だとあまり来ないのかなぁ。

「◯◯〜!お前のお母さん来てるよー」 と丁寧に紹介され(笑)

後ろの壁に習字や研究したプリントが貼られてます。

字が苦手な兄の習字は、墨汁の足りないカスカスの筆で書いたと思われます。目立ってたわ。カスカス〜っと薄ーく書かれていました。

研究したプリントも殴り書きの読めない字もあり、これはもう本格的に心配になりました(((o(゚▽゚)o)))

今までに何度もゆっくり丁寧に、と言っても直らない。 本人が気付き、努力するしか方法はありません。 このままあの字で大人になっても信頼してもらえず就職できないわ。 そんなことも考えてしまいました( -.-)

はい、また考えすぎてました。

終わった後イラストの原稿を届けに行ってきました。 デザイナーさんの力で可愛く仕上げてもらえるはず。 それにしても今回はA41枚、カット数もまぁまぁ多く前回より苦戦しました。

これからどのようにして幅を広げていけばよいか考えてます。 (長い間考えてるな…)

本日の下校パトロールも無事終わり、、 宿題チェック、晩御飯、お風呂、ヤクルトは夜飲んで、、

夜は10時過ぎには寝るモードの私…。 夏にあんなに早起きだったのに、日の出が遅くなると自然と起きるのも遅くなる。。

そんな1日でした。

この辺りは綺麗に紅葉しています。

ステキな花屋さんの寄せ植え。

我が家の貧相な鉢植え(´▽`) ドウダンツツジが赤くなってきました。綺麗な赤です。

ではそろそろ寝ます。 今日は穏やかな記事が書けたかな?!

(昨日の記事にたくさんのメッセージありがとうございました!)

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

3年生反抗期

スーパーのエレベーターの横にある小さな本棚にふと目をやる。

 

「母親の叱り方でこどもが変わる」というようなタイトルだった。

こういうの、昔読んだことあったな、、と思ってエレベーターの方に顔をくるりとするとママ友がいた。

「あーー、今この本をぼんやり見てたよ。」

「ここのところ叱りがちでね」

 

***

 

そうなんです。

喜怒哀楽が落ち着いてきたと思っていたところでしたが、最近「怒」の部分が際立ち、朝から怒鳴っていました。

夫のいる前であまり怒鳴ったりしない私ですが、今日は我慢できず、関西弁のどきつい言葉使いで

「何考えてるんや!!」(全部に「゛」が付く感じよー)

平和な朝のリビングが凍り付いてしまいました。夫、ひいてたと思います。

 

寝坊した息子は少々イライラし、妹にもやつあたり、うまくズボンがはけなくて段ボールの中で遊んでいたハムスターの箱を蹴っ飛ばし、それに私は激怒しました。

 

f:id:msatomi304:20181114160749j:image

蹴ったことを不注意だと注意したら、「え?当たってないよ。」ととぼけたので怒鳴ったのです。

 

その前から学校の宿題をやった、と言ってやってなかったり、(わざと忘れたふりして学校に行く)学研の宿題をほとんど飛ばしてたり。文字は乱雑、自分の名前も読めないくらいです。全部消してやりました。もーーこれは私のイライラが激しすぎですね。反省です。

 

そういうわけで大好きなニンテンドースイッチは1週間お休みしています。

(買った時に使用規約書をつくり、宿題をしない場合はしばらく使用禁止となってます)

 

3年生に上がった時、学年懇談会で、3年生は反抗期に入っていくと聞きました。

反抗期だかなんだか知らないけど、息子はすぐにバレルことをします。下手だなーと思います。

 

夕飯に作ったホウレンソウとエノキの炒め物を私がトイレに行ってる間に大皿に戻していました。

 

妹が「お兄ちゃん、ホウレンソウ戻してたよ」と教えてくれました(^^ゞ

最初はしてないよ、と言い張りましてが、大皿の量が増えているのですぐわかります。

それで白状しました。

 

ちょっと疲れました。怒りのエネルギーって消耗しますね。。子供ができるまでは私はほぼ怒りの感情を持たない人間でした。変わったわ〜。

 

****

 

エレベーターで出会った友達が、別れ際にみかんをくれました。

f:id:msatomi304:20181114160521j:image

察しの良い彼女は私が落ち込んでいるのに気が付いたのでしょう。

その優しさに怒りはぶっとんでいきました。ありがとう。。ちょっと泣けた。

 

大好きなパンと、コーヒーと、絵の仕事を進めていくうちに心は落ち着き、

f:id:msatomi304:20181114160917j:image

息子が帰るころにはいつも通り「おかえり!」と言えたな。

 

こんなの可愛い反抗期ですよね。中学生くらいになったらどうなるんだろ?!怖いです。

 

私のいけないところは、そういった行動に悩み、苦しむところです。

「ま、こんなものよ、男子なんて」

と思えないのです。

頭がパンパンに詰まるまで考えて悩んでドキドキして苦しくなる。。

 

 

*この記事は下書きにしていました*

その後…

本日も、宿題終わったー、と友達と外に出て遊びに行きました。

しかし、その友達のお母さんに今日の宿題何だった?と聞いたら他にも宿題があったことが判明!!

 

なんで最近嘘ついてまで宿題しないの?と聞いたら「だって多いもん。それに先生も怒らない」だと¤\( `⌂´ )/¤

 

また夜から不機嫌になった私でした(°▽°)

 

愚痴ブログを最後まで読んでくださりありがとうございます(涙)

 

 

 

 

 

 

ワンコイン似顔絵に苦戦と葛藤

近々あるイベントで似顔絵を描きます。対面式はすごく久しぶり! 学生の頃アルバイトで某百貨店で描いたことがあります。それ以来だから…何年になる…?

見本用に自分と娘の顔をスマホの自撮り写真を見ながら描いてみた。

タイマーは15分。紙のサイズはB5。

くーー、、 15分ではまったく時間が足らず、しかも似てない。特に自分の顔。

いや、似てない、じゃなくて、まぁまぁ似てるけど、わたしが思ってる「自分の顔」ではないことは後になって気が付きました。

要は老けたということです(  ̄_ ̄)

たまにありませんか?出来上がった写真を見て「え!これ私?ふ、老けた」なんてこと。

特にこの一年で痩せたため、私らしいおてもやんのふっくらした顔がやつれた感じで(笑)

3枚破って捨てました。。もったいない。。けど、仕方ない。現実を知りました(-。-;

娘はまぁ似るんだけど、描けば描くほど違うような気がしてくるし、他の子にしよう。

すると15分ほどでサササーっと描けました。

友達のお子さんなので、「誰だと思う?」と聞いたら、即答で自分の子だとわかったとのお返事だったので、似てるってことですよね(^ν^)

毎日見てる顔は似てるか似てないかわからなくなります。

****

ワンコイン…。 街のイベントなのでカジュアルに、その値段設定です。

オーダーで似顔絵を描くならば、装飾も描いたりすると5千円〜くらいかな、と思っていますが、時間も短く、たくさん描く予定なので、そんなに手の込んだ似顔絵は描けません。

ワンコインだからと言って雑に描くことはもちろんできません。

難しいです。

後もう一枚見本の絵を描こうと思います。

現実の自分と、娘の顔を。リベンジです!!


にほんブログ村

よろしくお願いします(^ν^)

個展を見に北鎌倉へ

何日か前から計画を立てていた北鎌倉へのおでかけ。

平日に行ってきました。

どうか、子どもや自分が風邪をひいたり具合悪くなったりしませんように、、と念じていました。

 

絵を愛する友達と2人でレッツゴー!!

私が住んでいる家から北鎌倉へはうまくいけば1時間10分ほどで行けます。

家からと北鎌倉からギャラリーまでの距離を考えると1時間40分くらいかな。平日にしては、なかなかの遠出になります。

 

「鎌倉」という響きだけでとてもすてき~。道中絵の話や子供の話で盛り上がりました♪

 

乗り換えを何度かして無事北鎌倉に到着。

ギャラリーへは地図を見ながら行ったけど、この看板がないとたどり着けないような場所。

f:id:msatomi304:20181112212809j:image

 

作品は15点くらいあったかな。

インスタで出会った作家さん。一目見た時からその絵の世界に吸い込まれたよう。

鳥肌たっちゃったわ。

そういう人の作品を生で見られて、ご本人ともお話しできて夢のような時間でした。

f:id:msatomi304:20181112212847j:image

幻想的で温かい、色使いが素敵な作品ばかり。(撮影、掲載許可を取ってます)

 

行く前日にはお天気の心配をしてメールをくれたりと、嬉しい。

 

絵だけではなく、ポストカードやカレンダー、アクセサリーも販売されており、髪留めやブローチ、ピアスやイヤリング、色彩が美しいものばかりでした。

f:id:msatomi304:20181112212929j:image

私は最初からお目当てだったカレンダーを、あと迷いまくって髪を結ぶゴムを買いました。他にお客さんがいないことをいいことに、3人で鏡を見ながらきゃっきゃと騒いでいました。

f:id:msatomi304:20181112212948j:imagef:id:msatomi304:20181112213001j:imagef:id:msatomi304:20181112213013j:image

 

素敵ですよねえ~~うっとり。

今回展示・販売されていた作品がカレンダーになっていました。

 

絵も買えたら欲しいなと思ってましたが、サイズが大きいもの(A4からA3くらいかな)だと数万円したのでちょっと手が届かず…。はがきサイズだと1万円以下でしたが、欲しいなと思ったものは完売で。

でも満足です。カレンダーにたくさん絵が載ってるもの。

 

作家さんが、

「もともとは日本画を描いていたけれど、日本画はちょっと難しい。(見る人にとって難しい部分があるということだと思います)

子供を産んでから今はお母さん世代の人に優しく温かい気持ちになってもらいたくて、水彩でイラストを描くようになりました」とおっしゃっていました。

「それに日本画だと描くのも時間がかかるし大きいし…」

 

多くの作品(日本画)で入選されている実力のある作家さん。

その方が今描きたいというものは、どれもこれも温かく夢のある作品ばかりでした。

 

友達も絵を描くので、二人でいろいろ質問しました。

作家さんもお話しするのが好きみたいで、なんでも答えてくれました。

 

おしゃべりが止まらず、あっという間に12時!帰る時間になりました。

 

笑顔で別れた後、急いで電車に乗りそこからが珍道中ーー。

子どもが帰るまでに家に戻らないとだめなので、友達と「急いで行かないとね!」と言いながらもぺちゃくちゃおしゃべり、乗る電車を間違えたりしてしまい結局お昼ご飯も食べれず家に着いたら2時!

 

そんなこともあったけど、楽しい嬉しい北鎌倉のおでかけでした♪

 

なーんとなく、絵を描くことが進まなかったけど、やっと依頼のイラストにとりかかることができました。(描かないと間に合わないからだけど)

 

f:id:msatomi304:20181112213425j:image

鳥の絵。

がんばろう。

 


にほんブログ村

よろしくお願いします♪

絵のこと、ごちゃごちゃ記事

今日は朝からなんだか気分がソワソワし、気持ちだけが焦っていました。

原因は?

やることがいつもより多いから(笑)

たったそれだけのことで気持ちが落ち着かず、洗濯と掃除だけして、家を出た。

家から離れるとホッとする時がある。。 現実逃避みたいな感じかなぁ。

駅前の珈琲屋に入る。一番小さくて安いものを頼む(笑)

すると友達がちょうど珈琲屋から出るところだった。

友達は「これから◯◯スーパー行くよ」

「私もここを出たらそのスーパー行くよ」

2人揃って、「同じルートだね。」と笑い合いました。

こうしてコーヒーを飲むのは専業主婦にはすごく贅沢なことで(私は)、たまに。 でも、たまにこんな時間がないとやってられないんですよ。家事が…。育児が…。

今日の献立は実家の家庭菜園からとれた里芋の煮っころがし、舞茸と豚肉の炒め物、サラダ、味噌汁など。

里芋を湯がいて皮を剥くと手が痒くなる。 それから逃げたかったのかも?(笑) でも煮っころがしは美味しくて好き。 だから作りましたよ。

そして、イラストの仕事の打ち合わせをしてきました。

クリスマスのイラストです。これはワクワク、楽しそうです。

ただ昨日からなぜか描く気持ちにならず、他の雑務をこなすことだけにしました。

仕事とは関係ないイラストを描いて楽しんでましたが。

美味しさが伝わらない写真だわ。 素材が良いから美味しかったー。

そうそう、前に引き受けたポスターが出来上がりました! (身バレ必須なポスターなので、もし見たい方がいらっしゃったらメールください💦) デザイナーさんの力でとても可愛く仕上げてくれました。

最近イラストが変わってきたなぁと自覚はしてましたが、今朝フレミーさんとコメントのやり取りでそう言われて「やはり!」と思いました。

「前も好きだけど今の方がより好き…略」 飛び跳ねて喜ぶようなことを言ってくれました。

同じく絵を描くフレミーさんから言われると嬉しいです。それにフレミーさんの絵も大好きだし!ありがとう。

そうなのです。

以前asaさんの似顔絵を描いた時、「目が綺麗だなぁ」と思って、いつもと違う描き方をしました。 きっとその頃から変わってきたように思います。

あと、より自由に描くようになったかな?

描いてる時はとにかく楽しいです。 でも席を立った途端、腰がいたーー!!

30代前半まではそんなことはなかったのになぁ。

***

パソコンで書いていたら、いきなり爆音警告ピーーー!と鳴り、 「危険にさらされています、今すぐここをクリックしてください」のような表示が出てきたので強制終了しました。 怖かったー。

***

そこでスマホで書いてます。 「目、目が〜」(ジブリより)

痛いのでこの辺で終わります。 ごちゃごちゃ記事を読んでくださってありがとうございました!

何度読み返してもごちゃごちゃだ。。ごめんなさい。

七五三に成長を想う

娘は来年7歳になる。

先日七五三の写真を撮りに写真館へ。

その前に普通の服で神社へ。

(普通の服は私たち家族だけでした。汗)

お札やお守り、キャラクターのリュックやお菓子をお土産にいただきました。

f:id:msatomi304:20181106172959j:image

他の子が着物を着ているのを見て

「早くあれが着たいー。」と騒いでいました。

あでやかな着物、キラキラ光る子どもたち。どこか誇らしげに見えました。娘もそれがわかったのかな?

 

さぁ、着付けの前にメイクが始まりました。

「え!こんなに濃い口紅ぬるんだ」と思いました。

写真映えのためか。

 

着物は選ぶ前から「水色!」と言ってました。

わたしは赤がいいなーと思っていたけど、ここは娘の意思を尊重。 

 

f:id:msatomi304:20181106165729j:plain

お化粧濃いめのうさぎさん♪

 

 帯締めの時にずいぶん苦しんでました。

「い、息ができない。苦しい、ゆるめてください!」

「でもここが緩いとだらしく見えるの、頑張って!」

そんなやりとりをしてたな(笑)

着物を着て神社に行かなくてよかったー

本当に撮影中も苦しそうでした。

 

***

3歳の七五三の時、、

私たちは外国暮らしでした。

ホテルのスタジオで撮影という予定だったのに、私は急きょ日本に帰国しなくてはならない状況でした。

病気の疑いで。。

それも重い病気の疑いを宣告されて顔面蒼白で帰ったのです。

結果的には誤診でした。一気に脱力したのを覚えてるなぁ。

 

 

*** 

娘はもうすぐ7歳になります。

赤ちゃんの頃、人見知りが激しく、特に男の人には泣きわめくか、うまく泣けない時は地面に頭をぶつけて泣いていました。

離乳食が全く食べれず、母乳を長く続けました。

断乳した後は急に人見知りがなくなり、どこにでも歩いていく自由な女の子になりました。

興味のままに触り、食べ、ドアを開け、、、

追いかけまわす日々が続きました。

 

お店のバックヤードまで行ってしまったことがあるし、お惣菜は勝手に食べてました。(もちろん購入、平謝りです)

未就園児の頃はとにかく目が離せず大変でしたが、外国ということで許される部分も多々あり、現地の方からは温かく見守ってもらえました。

逆に日本人のママからはチクチク言われることもあったな。

「親が悪い、厳しくしないから悪い」

たくさん悩みました。

悩んで優しい言葉をかけてくれる友達もたくさんいました。

 

そんな娘も最近は落ち着いてきました。

今でも学校の準備はめちゃくちゃだし、家を間違えて帰ったりするし、困ることはたくさんあるけど、追いかけまわすようなことはなくなった。

 

うん、成長してるよね。このまま娘の自由な雰囲気を大切にしていきたいです。

 

***

それにしても寒くなってきました。

我が家のこんたろうにもヒーターをつけてあげました。

 

ジェックス シートヒーターS (小動物用ヒーター)

f:id:msatomi304:20181106173246j:image

(アマゾンで購入したけど商品の貼り付け方がわからぬ。。)

 

f:id:msatomi304:20181106173319j:image

なんだかまん丸になってきたよ。

 

まだ12月じゃないというのにせわしく感じます。

ではまたー^^

 

 


にほんブログ

よろしくお願いします。

おいしいお出汁のプレゼント

ずいぶん前の話なのですが…

asaさん(id:asanoomusubi)から絵を描いたお返しになんとあの美味しくて有名な茅乃舎の出汁やスープをいただきました!

しかも見たことのない金色の包み紙。

 

f:id:msatomi304:20181105144545j:image

 

ずっともったいなくてリボンをつけたまま「いつ飲もう、いつ料理しよう」と思いながら数日…

 

ついに開封、ごはんではなくパンに合わせて和風だしスープをいただきました。

納豆とオクラのバゲットとアンパンで和風な感じ( *´艸`)

f:id:msatomi304:20181105144607j:image 

 

塩味のない煮干しの出汁がとってもおいしいスープでした。(表現力が乏しい、本当に美味しいの!)

寒かったのでほっとしました。ふ~~~。と良いため息が出ました。

 

asaさんらしいチョイス。ブログを拝見していますが、お料理が毎回楽しくアイデア満載で、食いしん坊と自ら言うasaさん。

自分ではなかなか買うことはできないよ~~。ありがとう♪